• instagram
  • youtube
  • rss
スタイリッシュに速く走りたい、すべてのランナーへ
  • instagram
  • youtube
  • rss
Patagonia<パタゴニア>が「Worn Wear」プログラムで、中古ウェアなどの買取を開始。5月24日からは期間限定で「Worn Wearポップアップストア パタゴニア東京・渋谷」も展開。
runnerspulse

Patagoniaが「Worn Wear」プログラムで、中古ウェアなどの買取を開始。5月24日からは期間限定で「Worn Wearポップアップストア パタゴニア東京・渋谷」も展開

Patagonia<パタゴニア>は、近年世界のアパレル産業で大きな課題として挙がっている、膨大なCO2と廃棄物問題に対する解決策の一つとして、修理や買取、再販、リサイクルの循環型サービス事業「Worn Wear」をスタートさせた。アパレル類は、一着の衣類を自分や他の誰かにより長く使い続けてもらうことで、環境フットプリントと二酸化炭素排出量を減らすことができる。新品を買わずに、すでに所有している衣類の寿命を9か月間延ばすことによって、炭素排出、廃棄される物、そして水使用のフットプリントを、それぞれ20~30パーセント削減することができるというのだ。

Patagonia<パタゴニア>は、このWorn Wearプログラムを通じて、不要になった<パタゴニア>製品の買取をオンラインで開始。買取対象製品は、機能に問題がない<パタゴニア>の中古ウェアやラゲッジ、アクセサリーと幅広く受け入れ、製品を作り販売する企業の責任として、衣類やギアの寿命を延ばし、循環性を高めるとしている。

Patagoniaが「Worn Wear」プログラムで、中古ウェアなどの買取を開始。5月24日からは期間限定で「Worn Wearポップアップストア パタゴニア東京・渋谷」も展開
Patagoniaが「Worn Wear」プログラムで、中古ウェアなどの買取を開始。5月24日からは期間限定で「Worn Wearポップアップストア パタゴニア東京・渋谷」も展開

また、その取り組みを今回、「パタゴニア 東京・渋谷」にてポップアップとして展開することも決定。2024年5月24日(金)~2024年8月4日(日)の期間、「新品よりもずっといい」をコンセプトに、「Worn Wearポップアップストア」を実施する。<パタゴニア>製品の中古ウェアの販売のほか、寿命の終わりに送り返されてきた中古ウェアを組み合わせ、修理を施しリメイクした「Recrafted(リクラフテッド)」製品も販売。修理して長く着続けることのストーリーの展示や、週末にはリペアイベントを開催し、衣類を長持ちさせる手伝いをしてくれるということなので、この機会にぜひ遊びに行ってみてはいかがだろう。

Worn Wearポップアップストア パタゴニア 東京・渋谷
期間:2024年5月24日(金)~2024年8月4日(日)
会場:パタゴニア 東京・渋谷(〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-16-8)
営業時間:11:00~19:00
定休日:毎月第3水曜日

買取イベント
日時:6月1日(土)、6月2日(日)、6月22日(土)、6月23日(日)、7月20日(土)、7月21日(日)
時間:11:00~18:00(17:00受付終了)

リペアイベント
日時:6月8日(土)、6月9日(日)、6月29日(土)、6月30日(日)、7月13日(土)、7月14日(日)、7月15日(月)
時間:11:00~18:00(17:00受付終了)

アップサイクルイベント
日時:6月15日(土)、6月16日(日)、7月6日(土)、7月7日(日)、7月27日(土)、7月28日(日)
時間:11:00~18:00(17:00受付終了)

INFORMATION
買取申し込みサイト:https://www.patagonia.jp/wornwear/trade-it-in/
Worn Wear 公式サイト:https://www.patagonia.jp/wornwear/

CATEGORIES