スタイリッシュに速く走りたい、すべてのランナーへ
BLOG

On Cloudracer

2013.12.03
Masahiro Minai
南井 正弘 フリーライター、ランナーズパルス編集長
1966年愛知県西尾市生まれ。スポーツシューズブランドのプロダクト担当として10年勤務後ライターに転身。「フイナム」「Number Do」「モノマガジン」「日経トレンディネット」「SHOES MASTER」を始めとした雑誌やウェブ媒体においてスポーツシューズ、スポーツアパレル、ドレスシューズに関する記事を中心に執筆している。主な著書に「スニーカースタイル」「NIKE AIR BOOK」などがある。「楽しく走る!」をモットーに、ほぼ毎日走るファンランナー。ベストタイムはフルマラソンが3時間52分00秒、ハーフマラソンが1時間38分55秒。

On_cloudracer2

最近は脚が本調子でないことを理由にクッション性の高いシューズやベアフット&ナチュラルタイプで回復重視のランを続けてきましたが、この日のランは速目のペースで走りたくてOnのクラウドレーサーをピックアップしました。スムーズな着地感と抜群のクッション性を追求したテクノロジー、Cloudtecはやっぱりイイですね。そしてこのモデルはKm4分台での走行にもマッチする高速モデルで、ワールドクラスのトライアスリートの着用率が高い1足。足をしっかり保護しつつスピードをキープできる履き心地は今の自分のコンディションにピッタリ。しばらくは脚力を効率的に路面に伝えるシューズ、つまり着地時の衝撃がダイレクトにくるようなタイプの靴は履けないんですよ。

CATEGORIES