スタイリッシュに速く走りたい、すべてのランナーへ
BLOG

NIKE LUNARGLIDE+5

2013.09.28
Masahiro Minai
南井 正弘 フリーライター、ランナーズパルス編集長
1966年愛知県西尾市生まれ。スポーツシューズブランドのプロダクト担当として10年勤務後ライターに転身。「フイナム」「Number Do」「モノマガジン」「日経トレンディネット」「SHOES MASTER」を始めとした雑誌やウェブ媒体においてスポーツシューズ、スポーツアパレル、ドレスシューズに関する記事を中心に執筆している。主な著書に「スニーカースタイル」「NIKE AIR BOOK」などがある。「楽しく走る!」をモットーに、ほぼ毎日走るファンランナー。ベストタイムはフルマラソンが3時間52分00秒、ハーフマラソンが1時間38分55秒。

LUNARGLIDE+5

2011年1月23日。この日の湘南国際マラソンにおいて3時間56分09秒でゴールし、念願のサブ4を達成しました。このとき履いていたのがNIKE LUNARGLIDE+。DYNAMIC SUPPORTにより、着地時に過剰に脚が倒れこむオーバープロネーション(過廻内)を巧みに是正するとともに、高いクッション性も追求したモデル。初代モデルの販売数量は100万足を超えるセールスを記録し、ベストセラーとなりました。

今夏にリリースされた第5弾モデルのNIKE LUNARGLIDE+5は、前作と共通のソールユニット(ミッドソール/アウトソール)を使用していますが、ヒール部分のフィット感、ホールド感は大きく向上しています。この日は5分台半ばほどのペースで走りましたが、本当に快適。あとスタイリッシュなデザインもこのNIKE LUNARGLIDE+5の魅力だと思いますね。

CATEGORIES