スタイリッシュに速く走りたい、すべてのランナーへ
BLOG

カンブリア紀、もしくはダイバーシティ(HOKE ONE ONE CLIFTON EDGE)

2020.06.29
Yuichi Shibui
渋井 勇一 デザインオフィス「RASSLIN’&CO.」代表
トレイルランニングをベースとしたライフスタイルブランド「Mountain Martial Arts(MMA)」ディレクター。トレイルランニングに出会い人生が変わったことから、アクティビティのあるライフスタイルの楽しさを提案するブランドを立ち上げ、デザイン性のあるオリジナルウェアとトレイルの情報を発信するWEBメディアを展開。マイペースに楽しむがモットー。2012年 STY(Shizuoka to Yamanashi)完走/2012年 日本山岳耐久レース(ハセツネ)完走/2013年 おんたけウルトラ100k 完走/2017年 Ultra Trail Australia50 完走/2017年 OCC(Orsieres-Champex-Chamonix)完走 http://mountain-ma.com/

遡ること約4ヶ月前、HOKA ONE ONEが驚愕のトレイルランニングシューズをリリースした。

その名はTENNINE。

圧倒的なボリューム感を持つソールは、ヒール部分が大きく後ろに張り出している。過去、こんなシューズを見たことがない。異形のシューズ。

あまりのインパクトに購入したが、なんだか気遅れしてしまい、まだ履けていない、、、

そのTENNINEの系譜を継ぐであろうロードランニングシューズ、CLIFTON EDGEがリリースされた。

すでに多くの実力派ランナーのみなさまがレビューを書いているので、いまさらぼくレベルのランナーがシューズに関して書くことはない。ぼくが心を動かされたのは、HOKA ONE ONEがこうした挑戦的なシューズをリリースする心意気である。

ここ数年、ロードランニングシューズの主役は間違いなくNIKE。カーボンプレートソールの進化は止まることなく、プロから市民ランナーまで、多くのユーザーの心を掴んでいる。ようやくライバルメーカーからもカーボンプレートソールが出揃い始めたが、当分NIKEの優勢は変わらないだろう。

しかし、同じようなシューズばかりでは面白くないよね?(履く人が履けば違いがわかると思いますが)

イノベーターと多くのフォロワー。ランニングシューズに限らず、こうした現象はよく見られる。でも、メーカーもユーザーもみんながみんな、同じ方向を向いているとは限らない。

本来ランニングに求められるものはひとつではないはずで、速さを求める方向性の答としてカーボンプレートソールがあるのであれば、速さ以外のランニングの魅力を伝える別のアプローチもあるはず。いまどのメーカーがそうした挑戦ができているのか。

多くの生物が誕生し、進化の大爆発につながったというカンブリア紀。すでに日常語として使われているダイバーシティの本来の意味は「多様性」だ。ぼくらはもっとたくさんの可能性を見てみたいし、様々なアプローチによりマーケットは広がり、進化(または深化)するのではないだろうか。

そして、HOKA ONE ONEは間違いなく挑戦している。だから気になるし、試してみたくなる。

「書くことはない」といいつつ、シューズについて少しだけ。

リリースでは「あらゆるレベルのランナーの可能性を限界まで引き出せるように設計されたモデル」とあるが、正直なところ癖のようなものはあると感じた。HOKA ONE ONE独特のクッション性、幅広いソールから来る圧倒的な安定性は、他のランニングシューズでは味わえない。

癖はネガティブではない。ぼくが普段履いているランニングシューズはnew balance minimus、Altra Escalante racer、そしてHOKA ONE ONE carbon X。そのすべてに独特の癖があり、だから面白い。履きこなす楽しさは、味わいでもある。

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

Mountain Martial Arts 公式 Instagram
https://www.instagram.com/mountainmartialarts/

自分のInstagram
https://www.instagram.com/shibuinsta_mania/

Mountain Martial Arts 公式サイト
https://mountain-ma.com

TOKYO MOUNTAIN RUNNING COMPANY
https://tmrc.tokyo

Mountain Martial Arts Facebook page
https://www.facebook.com/mountainmartial/

MMAサイト内のブログ「文系ランナーZ」
https://mountain-ma.com/bunkei/

ファッションメディアのフイナムさんのブログ(移転しました)
https://b.houyhnhnm.jp/shibui_yuichi/

note始めました
https://note.mu/rasslinandco

CATEGORIES