スタイリッシュに速く走りたい、すべてのランナーへ
BLOG

MY FAVORITE RUNNING PRODUCTS 2020

2021.01.24
Yuichi Shibui
渋井 勇一 デザインオフィス「RASSLIN’&CO.」代表
トレイルランニングをベースとしたライフスタイルブランド「Mountain Martial Arts(MMA)」ディレクター。トレイルランニングに出会い人生が変わったことから、アクティビティのあるライフスタイルの楽しさを提案するブランドを立ち上げ、デザイン性のあるオリジナルウェアとトレイルの情報を発信するWEBメディアを展開。マイペースに楽しむがモットー。2012年 STY(Shizuoka to Yamanashi)完走/2012年 日本山岳耐久レース(ハセツネ)完走/2013年 おんたけウルトラ100k 完走/2017年 Ultra Trail Australia50 完走/2017年 OCC(Orsieres-Champex-Chamonix)完走 http://mountain-ma.com/

毎年書いている「お気に入りプロダクト」。少し遅くなりましたが、2020年度版。

昨年はコロナ禍もあり、トレイルレースには出ず、もっぱらご近所ラン。ということで、シューズやザックなどはあまり購入しなかった。でも、それは速さや機能だけではない喜びを感じられる「日常的に走る満足感を高めるプロダクト」ということでもある。

HOKA ONE ONE EVO CARBON ROCKET

2019年はHOKA ONE ONE CARBON Xをピックアップしたけど、その前身の(多分)HOKA ONE ONE EVO CARBON ROCKET。

カーボンプレート入りのランニングシューズといえばガチガチのスピード追求タイプのようなイメージがあるが、このEVO CARBON ROCKETはもう少しナチュラルな印象だった(もちろんスピード重視を意図したモデルだと思うけど)。

おそらく、さらに前身のCARBON ROCKET(2015年/日本未発売)がカーボンプレート黎明期のモデルで、まだ方向性を絞れずにいたのをそのままひきづっていたのかもしれない。その分、懐が深く、気合い入れて走っても、のんびりランでも楽しく感じられる。

残念ながら廃盤になるようで、ただいまセール中。ストックを買ってしまった。

MMA×PEANUTS POLARTEC®︎ Power Dry Tee

MMA POLARTEC®︎ Power Wool Tee

MOUNTAIN MARTIAL ARTS(MMA)が夏にリリースしたPeanutsコラボレーションTシャツと、冬にリリースしたPOLARTEC®︎ Power Wool Tシャツ。自信作でもあり、自分でもヘビロテしている。

常々、ブランドのモノ作りにはふたつのアプローチがあると思っている。

・気持ちを高めるメッセージやデザインなどカルチャー的なアプローチ
・必要な機能を追求し、プロダクトとしての完成度を高めるアプローチ

このふたつのTシャツはまさしくそのアプローチで形にした。

スヌーピーをプリントしても速く走れるわけではない。でも、躍動感を感じるスヌーピーのランニング姿は微笑ましいし、少し息苦しい時代に「TAKE THINGS EASY(無理せず気楽に行こう)」というメッセージがどなたかの元気になるきっかけになればうれしい。デザインは心に効く機能。

今年も新しいキャラクターを考えているので、夏くらいにリリースしたいと思います。乞うご期待。

Power Woolは表面がポリエステル、肌面がメリノウールの高機能素材。乾きが速く、暖かく、汗冷えせず、肌触りもよい。合繊特有の匂いもまったくなく、そのへんに置いておくと着たのか着てないのかもわからないくらい。ウールのメリットは活かしつつ、デメリットを克服したスーパー万能素材。

もともとは山向けの素材で(多分)、でも寒い時期のランニングにも最適だと思ってTシャツにした。ぼくは汗かきなのでポリエステルだと汗冷えしやすく、メリノウールだと少し暑すぎるのと乾きが遅い。肌触りも肌面をグリッド状にしているPower Woolのほうがメリノウールよりしなやかに感じる。寒いシーズンもPower Wool TにウィンドシェルやPOLARTEC Alpha(インサレーション)を組み合わせることで、問題なく乗り切ることができる。

Tシャツはシンプルなプロダクトで、世の中に溢れているからこそ作りがいがある。そこに作り手のフィロソフィーやスタンスを反映させる。ぎゅっと個性が詰め込まれている。

こちらも自社製品。夏にリリースした「ハイパフォーマンスランナーに向けた」レーシングシリーズ。開発の経緯はRunners Pulse Blogでも書いてきたけど、アドバイザーの力をお借りしたMMAでは初めての競技向けのプロダクト。

「速く、楽しく走るウェア」(きっかけ編)

「速く、楽しく走るウェア」(商品解説編)

ランニングにおいて、シューズは常にアップデートするけど、ウェアは「なんでもいい」的なポジションになっているように感じる。でも先に書いたように「気持ちを高める」工夫はできるはずだし、このレーシングシリーズはデザインと機能を高いバランスで形にする挑戦でもある。

実はハイパフォーマンスではない自分でも使っている。いろいろと気づく部分もあるし、さらに複数のハイパフォーマンスランナーからさらなるアドバイスもいただいている。少しだけアップデートした仕様を2月に発売予定です。

2021年も今のところはレース参戦の予定はないけれど、気になるプロダクトはたくさんあるので、今年もいろいろと入手しますよ。レースがない時期だからこそ、プロダクトや日常のランの景色など、さまざまな楽しみ方を見つけるよい機会。

本年もよろしくお願いいたします。

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

MOUNTAIN MARTIAL ARTS 公式 Instagram
https://www.instagram.com/mountainmartialarts/

自分のInstagram
https://www.instagram.com/shibuinsta_mania/

MOUNTAIN MARTIAL ARTS 公式サイト
https://mountain-ma.com

TOKYO MOUNTAIN RUNNING COMPANY(WEB STORE)
https://tmrc.tokyo

MOUNTAIN MARTIAL ARTS Facebook page
https://www.facebook.com/mountainmartial/

MMAサイト内のブログ「文系ランナーZ」
https://mountain-ma.com/bunkei/

ファッションメディアのフイナムさんのブログ(移転しました)
https://b.houyhnhnm.jp/shibui_yuichi/

note始めました
https://note.mu/rasslinandco

CATEGORIES