スタイリッシュに速く走りたい、すべてのランナーへ
BLOG

ランニング時にはBUFFを

2020.05.16
Yuichi Shibui
渋井 勇一 デザインオフィス「RASSLIN’&CO.」代表
トレイルランニングをベースとしたライフスタイルブランド「Mountain Martial Arts(MMA)」ディレクター。トレイルランニングに出会い人生が変わったことから、アクティビティのあるライフスタイルの楽しさを提案するブランドを立ち上げ、デザイン性のあるオリジナルウェアとトレイルの情報を発信するWEBメディアを展開。マイペースに楽しむがモットー。2012年 STY(Shizuoka to Yamanashi)完走/2012年 日本山岳耐久レース(ハセツネ)完走/2013年 おんたけウルトラ100k 完走/2017年 Ultra Trail Australia50 完走/2017年 OCC(Orsieres-Champex-Chamonix)完走 http://mountain-ma.com/

前回の更新から世界中の様相が随分と変わってしまいました。新型コロナ禍の最中、みなさまはいかがお過ごしでしょうか。

ランニング&トレイルランニングは多くの大会が中止に。そのかわりというわけでもないと思いますが、健康管理のために新たに走り始めた風のランナーの方も多く見かけます。

その新型コロナ禍でにわかに脚光を浴びているのがスペインの多機能ヘッドギア「BUFF」。ランニング時に飛沫を飛ばさないマナー・エチケットアイテムとして(※)、京都大の山中教授やプロランニングコーチの金さんも推奨しています。

(※)一部にランニングにおける感染のエビデンス的な議論もありますが、現時点で何のエビデンスもない限りはマナー・エチケットとしてBUFFやマスクをしようというのがぼくの考えです。自分のためではなく、自分以外の方のためですね。

Mountain Martial Artsは2013年にオリジナルアイテムをスタートさせたのですが、実はBUFFモドキをやろうと思ってサンプルを作りました。

でも無縫製と独特の素材感がクリアできず、結局ボツに。シンプルなアイテムですが、作るのは難しいのです。その後、ご縁があって本家のBUFFに2014年からMMAオリジナル柄で何種類か別注させていただくことができました。ご縁に感謝です。

当時も今もBUFFはスペインで生産しています。素材はCOOLMAXで速乾、UV機能を備えます。さらに無縫製の全面プリントで、ストレッチ性が高く着用していてもストレスを感じないほどよい素材感。似たアイテムは多く見かけるようになりましたが、やっぱりBUFFは唯一無二の存在です。

ここ数年は作っていなかったBUFFですが、5年ぶりにタイガーカモを復刻します。過去に別注したBUFFはどの柄も思い入れがありますが、ランニング&トレイルランニングにミリタリーテイストを持ち込んだタイガーカモは、やっぱりMMAを代表する柄。

夏くらいには発売できると思います。MMAが提案している「アクティビティにデザインを」という楽しさを、シチュエーションに関係なくストレートに実感していただけるアイテムです。

※プリント残反を利用した抗菌・抗ウイルスのマスク+ポケットTシャツも企画中です。

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

Mountain Martial Arts 公式 Instagram
https://www.instagram.com/mountainmartialarts/

自分のInstagram
https://www.instagram.com/shibuinsta_mania/

Mountain Martial Arts 公式サイト
https://mountain-ma.com

TOKYO MOUNTAIN RUNNING COMPANY
https://tmrc.tokyo

Mountain Martial Arts Facebook page
https://www.facebook.com/mountainmartial/

MMAサイト内のブログ「文系ランナーZ」
https://mountain-ma.com/bunkei/

ファッションメディアのフイナムさんのブログ(移転しました)
https://b.houyhnhnm.jp/shibui_yuichi/

note始めました
https://note.mu/rasslinandco

CATEGORIES