スタイリッシュに速く走りたい、すべてのランナーへ
COLUMN

完走したらメダルを6個ゲット! 「ウォルト・ディズニー・ワールド・マラソン・ウィークエンド」。

2018.06.07

ウォルト・ディズニー・ワールド・マラソン・ウィークエンド

突然ですが、読者のみなさまの中には、ディズニーファンという方はいますでしょうか? 

というか、愚問でしたね。きっと多くの人がディズニー好きなのではないでしょうか。そして、東京ディズニーランドはもちろん、アメリカ・フロリダ州にあるウォルト・ディズニー・ワールドにも行かれたことがある、という人もいるかもしれませんね。

さて今回は、このウォルト・ディズニー・ワールドで開催されている、ディズニーファンのランナーにはたまらない、夢のような週末のことについてお話ししたいと思います。

その大会の名前は、「Walt Disney World® Marathon Weekend(ウォルト・ディズニー・ワールド・マラソン・ウィークエンド)」。2019年は、以下の日程で開催されることが発表されました。

2019/1/10(木) Walt Disney World 5K
2019/1/11(金) Walt Disney World 10K
2019/1/12(土) Walt Disney World Half Marathon
2019/1/13(日) Walt Disney World Marathon

5km、10km、ハーフ、フルの4種目があり、1種目を完走する毎に完走メダル1個をもらえます。しかも、ハーフとフルを完走するとさらにメダルが1個、4種目全てを完走するとコンプリートのメダルが1個、つまり合計6個のメダルが貰えるのです!

国内のレース同様、カメラマンがいて、レース中やディズニーのキャラクターとも写真を撮ってくれます。もちろん、カメラを持って走ることもできるので、コース上のキャラクターと自由に写真撮影しながら走ることが可能です! 全く待たないで撮影できるキャラクターから、待ち時間10分以上のキャラクターまで様々で、走りながら悩みはつきませんね(笑)

大会のコースは、パーク内外の様々な場所が設定されていますが、一般の人が入れない場所を走れるのも特筆すべき点です。その1つが、キャストが着るコスチュームを作る、全面ガラス張りになった縫製室。日本では恐らく見られない場所ですよね。こんな場所までコースにしてしまうところが、さすがのエンターテイメント性。他の大会とは一線を画す、工場見学的要素も加えるところなど、ディズニーならではの演出だと思います。

 

参加者のレベルも、クラス分けがハッキリしている分、いろいろ。5kmにはキッズの参加者がズラリと並びます! そのため、初日は先頭のAブロックスタートになると思われますが、ハーフ、フルは実力通りのブロックからのスタートです。ファンランをしないともったいないレースだと思いますが、どんなレースでも速い人はやっぱり速いんですよね(笑)

 

各レース終了後、完走したことを示すバンドが巻かれますので、腕に3つのバンドを携えて最終日のフルをスタートします。SULLEYとMIKEのお菓子は、最終日のフルのときに、後半の給食ポイントで配られていた甘いお菓子でした。当然補給用に使っても良いのですが、ついつい手に持ったまま走って、お土産として持ち帰りたくなってしまいますよね!

  

Tシャツもメダルと同じ数をもらうことができるのですが、しかし、これは綿100%。ランニング時に着るのは難しいので、普段用とお考えください。吸汗速乾性の完走Tシャツは、欲しい人が別途購入する形となっているので、売り切れる前にエキスポで購入してしまいましょう! なお、エキスポで売っているものとして、限定シューズもあるのですが、日本人仕様のサイズは早々に完売してしまいますので、最初にチェックすることをお忘れなく。

 

各レースのフィニッシュ後には、キャラクターと記念撮影できるブースが数か所ありますが、30分近く並びます。フィニッシュゾーンにある有料のビールを購入して、記念撮影の順番を待つのが良いかもしれません(笑)

走り終わった後には、ランチボックスの様なものをもらえるのですが、中身は全レース同じでした。

各レース、スタート時刻は日が昇る前の真っ暗な時間帯に設定されているので、完走して時計を見てもまだ正午前。そのままパークに遊びに繰り出すこともでき来ますし、一度汗を流してから遊びに繰り出しても、時間はたっぷりあります! 参加者の方々はランニング経験がない人も多いようでしたが、かなりのディズニーマニアであることは間違いないようでした。参加者の内訳は、意外にも!? 男性が多しです。参加しようかどうしようか心がぐらついた男性の皆様、どうかご安心ください(笑)

ウォルト・ディズニー・ワールド・マラソン・ウィークエンド

さて、では実際にどうすれば参加できるのか。現在クラブツーリズム社では、2019ウォルト・ディズニー・ワールド・マラソンツアーの先行エントリーを受付中(6/30締切)。4種目参加するDopey Challengeは25枠を確保しているようですが、例年通り激戦が見込まれる旨、記載がありました。

まさに夢の国を楽しみ、そして走る。レベルや記録ではなく、ただマラソンを楽しむ。マラソンとエンターテイメントの融合を肌で感じることができる「ウォルト・ディズニー・ワールド・マラソン・ウィークエンド」は、一生に一度は体験してみても良い大会だと思います。興味のある人はぜひ、問い合わせをしてみてはいかがでしょうか? みなさまからの完走報告をお待ちしています! メダルもぜひコンプリートしてください!!

Kazuya Yokosawa
横澤 和哉
中学・高校時代はテニス一色、大学時代からマラソンに挑戦。これまでフルマラソン54回、ハーフマラソン15回完走し、2016年4月のロンドンマラソンで日本人39人目のWorld Marathon Majorsを制覇。ASEANマラソンコンプリートに王手。普段は味の素株式会社において研究員として従事している。 海外フルPB 3:17:41(シカゴ2016)、人生のフルPB 2:58:32(さが桜マラソン2018)
RECOMMEND
CATEGORIES