スタイリッシュに速く走りたい、すべてのランナーへ
BLOG

理解者(Runners Pulse Vol.06)

2020.03.04
Yuichi Shibui
渋井 勇一 デザインオフィス「RASSLIN’&CO.」代表
トレイルランニングをベースとしたライフスタイルブランド「Mountain Martial Arts(MMA)」ディレクター。トレイルランニングに出会い人生が変わったことから、アクティビティのあるライフスタイルの楽しさを提案するブランドを立ち上げ、デザイン性のあるオリジナルウェアとトレイルの情報を発信するWEBメディアを展開。マイペースに楽しむがモットー。2012年 STY(Shizuoka to Yamanashi)完走/2012年 日本山岳耐久レース(ハセツネ)完走/2013年 おんたけウルトラ100k 完走/2017年 Ultra Trail Australia50 完走/2017年 OCC(Orsieres-Champex-Chamonix)完走 http://mountain-ma.com/

残念ながら一般ランナーの参加は中止になりましたが、東京マラソンは盛り上がりましたね。

そして東京マラソンの時期といえば、Runners Pulseの発売日。

今回のRunners Pulseでは、「ランニングギア傑作ヒストリー」という特集にデニムランパンをピックアップしていただきました。

通常雑誌掲載の際は、商品を貸し出して、書いていただいた原稿を事前にチェック(校正)します。だから誌面に掲載される時点では、内容がわかっているのです。

でも今回は筆者であるRunners Pulse編集長南井さんの私物。校正もないので、ぼくもRunners Pulseを手にとり、初めて見ました。

好きなこととはいえ、ブランドをやっていると苦労も多くあります。トラブルは日常茶飯事、自分のあたまの中で描いていることが形にできなかったり、天災の影響などに翻弄されたり。

でも、そうした苦労が報われる瞬間があります。

ひとつはユーザーさんが商品を楽しく使っていただいていること。商品は作って終わりではなく、活用していただいてこそ価値がある。

そしてもうひとつが、成したいことを理解してくれる人がいること。南井さんが「ランニングギア傑作ヒストリー」のひとつとして選んでいただいたデニムランパン。喜びというよりも、感動で震えました。理解者がいるということは、ブランドにとってのなによりの推進力です。

思えばMMAの知名度が広がるきっかけとなったのが、Runners Pulseさんに掲載していただいたことだった。南井さん、いつもありがとうございます!足向けて寝られません。

みなさまもぜひ購入して読んでみてください。今回もボリュームたっぷり。ランニングギアに海外レースレポと情報満載。読み応えがあります。

PS: デニムランパンは不定期で発売しています。先日発売した3inchは弊社WEBストアでは完売しましたが、今月中旬に都内某ショップで販売されるかも?

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

Mountain Martial Arts 公式 Instagram
https://www.instagram.com/mountainmartialarts/

自分のInstagram
https://www.instagram.com/shibuinsta_mania/

Mountain Martial Arts 公式サイト
https://mountain-ma.com

TOKYO MOUNTAIN RUNNING COMPANY
https://tmrc.tokyo

Mountain Martial Arts Facebook page
https://www.facebook.com/mountainmartial/

MMAサイト内のブログ「文系ランナーZ」
https://mountain-ma.com/bunkei/

ファッションメディアのフイナムさんのブログ(移転しました)
https://b.houyhnhnm.jp/shibui_yuichi/

note始めました
https://note.mu/rasslinandco

CATEGORIES