スタイリッシュに速く走りたい、すべてのランナーへ
COLUMN

【ショップ探訪】東京・立川「Trippers(トリッパーズ)」

2019.07.08

東京都の中央に位置する立川市。駅前は百貨店をはじめとしたショッピングスポットが軒を連ね、さらにオフィスも多く点在しており、多摩エリアに住む人たちにとって「買い物や遊びに出かける街」や「都心への玄関口」として知られている。新宿からも25分程度とアクセスも良く、近年人気が上昇しているエリアだ。

今回ご紹介するショップは「Trippers(トリッパーズ ウエスト東京ランニングカンパニー)」。西東京多摩エリアのロードランナーやトレイルランナーだけでなく、近郊エリアからも支持を受ける「トレイルランニング、ランニング用品専門店」である。JR立川駅南口より徒歩約3分。「昴(すばる)ビル」という白い建物の6階に店を構えている。

グリーンの看板の不動産屋の『左手』に見える階段を進み…

『6階』まで上ってください。エレベーターもあるのでご安心を。

 

白い壁に木製ディスプレイ、それに緑色のアクセントを効かせた店内。規模は決して大きくはないが、落ち着いた雰囲気と「ギュッ」とアイテムを凝縮させたような内容の濃い印象だ。横に長い間取りを活かしキレイに商品が陳列されていて、とても見やすく手に取りやすい。品数、種類も豊富に取り揃えている。

まず正面にはシューズコーナーが。トレランシューズ8割、ロードシューズ2割といった割合だ。1番人気は「ALTRA(アルトラ)」のシューズ。「inov-8 (イノヴェイト)」に「HOKA ONE ONE(ホカオネオネ)」、「salomon(サロモン)」や「TECNICA(テクニカ)」などの取扱いもある。いまの季節に活躍しそうなサンダルも充実しており、「XERO SHOES(ゼロシューズ)」や「LUNA SANDALS(ルナサンダル)」、「OOFOS(ウーフォス)」などもラインナップ。また、シューズ試着時に使えるランニングマシーンが設置されているのもランナーには嬉しい配慮だ。

そして、シューズコーナー右手には、バックパックやウェア、アクセサリーコーナーが。定番の「salomon」や「OMM(オリジナルマウンテンマラソン)」、「PaaGo WORKS(パーゴワークス)」のバックパックに、「THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)」や「FRANK&MORRIS(フランクアンドモリス)」のウェアなど、豊富にラインナップされている。

オススメのinov-8。「初心者の方には、まずコチラを試してもらっています。ラストに癖が少ないので扱いやすいシューズですよ」。

「ロードシューズならば…」とオススメしていただいたALTRA。「ニットアッパーで足入れしやすく、ALTRAの特徴である『ナチュラルランニング』を楽しめますよ」。

XERO SHOESのサンダル。親指、足首部のストラップが独立している独特なミニマルデザイン。ソールも薄く仕上げられていて、かなり足裏感覚が良いとのこと。

「Teton Bros.(ティートン ブロス)」のノースリーブシャツ。『Dry Action』と呼ばれる素材で、汗や水が滞留することのない高い撥水性が特徴。朝長さんも愛用とのこと。

カエルロゴでお馴染みの「ranor(ラナー)」ショーツ。特に右側モデルは、一点一点手染によるタイダイカラーとなっている。

アメリカ・コロラド州で開催の100マイルレース『HARDROCK 100』にちなんだ「ULTIMATE DIRECTION(アルティメイト ディレクション)」の2019年限定モデルのバックパック。

 

豊富な品揃えが魅力の「トリッパーズ」。しかし他のショップと異なる特徴がある。それが【オーダーメイドアイテム制作】と【ギア リペア・カスタマイズ】サービスだ。

まず【オーダーメイドアイテム制作】。ランナーズパルス読者の方は自分が参加したレースのゼッケン、どうしているだろうか? 大切に保存したり、壁にディスプレイしてみたり…、いつの間にかどこかに消えてしまった…など様々だろう。そんなレースゼッケンをお店に持ち込みや郵送することで、サコッシュやポーチを手作りしてくれるのだ。思い出のゼッケンを有効利用できる、ランナーにとっては何とも嬉しい気の利いたサービスだ。サコッシュやポーチ以外のアイテムも制作可能(以前に自転車のサドルバッグを制作したことも!)とのことなので、気になる人は相談してみよう。

また、ハードなスポーツであるトレイルランニングにギアの故障や破損はつきもの。「ザックの紐が取れてしまった」、「ステッチがほどけてしまった」などの修理が必要になるケースも多々あるだろう。そんな時に役立つのが【ギア リペア・カスタマイズ】だ。

通常の修理手続きは、購入店に持参、メーカーに送り、見積もりを取り、確認後に依頼…のように手間と時間が掛かってしまい面倒だ。しかしトリッパーズでは、トリッパーズ購入品であれば簡単な修理は基本無償で対応してもらえる上に、他店で購入したものでも修理可能(有料)なのでお気に入りギアの調子が悪くなってしまっても安心だ。また、「ポケット増設」や「コードの取り替え」などのカスタマイズやチューニングも相談可能とのこと。頼もしい限りだ。

お店カウンター内の作業スペース。「お友達の赤ちゃんの『お食事エプロン』を作っているんですよ!」と奥さん。

元々服飾パタンナーをしていたご夫婦で始めた「トリッパーズ」 。ミシン裁縫はお手の物のようだ。また当然ながらトレイルランニングイベントにも積極的に力を注いでいる。店主の朝長さんに聞くと、

「現在『東京裏山ベース』を拠点に、『はじめてのトレイルラン』と銘打った超初心者向けイベントをやっているのですが、それは山についての解説やガイド付きの体験ツアーのような感じです。普段はロードランニングしかしていない方や、トレランに興味がある方の『トレイルランニング最初の一歩』になってくれたら嬉しいですね。走る距離はゆっくり12〜13km程度で川沿いなんかも走ったりするので、これからの季節、清流・秋川に飛び込むのも気持ちいいですよ! みんなで楽しくゆっくり走りましょう!」―――

店主 朝長さんと奥さん。終始笑顔でお話していただきました。ハッピーオーラに溢れていました。

商品の販売だけに留まらず、店内での修理やカスタマイズにまで対応してくれるランナーフレンドリーな「トリッパーズ」。今まで紹介してきたショップとは一味違う「モノ」への愛情だけではない、『優しさ』も漂う雰囲気が印象的だった。ぜひ一度足を運んでほしいお店である。

 

Trippers
住所:東京都立川市 柴崎町3丁目1-1 昴ビル6F
TEL:042-808-9500
営業時間:12:00~20:00(日曜日のみ18:00閉店)
URL:https://trippers-wtrc.com/

runnerspulse
runnerspulse
RECOMMEND
CATEGORIES