スタイリッシュに速く走りたい、すべてのランナーへ
NEWS

ニューバランス、M.Lab(ミムラボ)と共同開発のレーシングシューズ「NB HANZO V2」を12月14日に発売、先行予約スタート。

2018.11.05

ニューバランス M.Lab ミムラボ

ニューバランスが、現代の名工・シューズ職人として数多のアスリートの世界へのチャレンジをサポートし続けてきた、三村仁司氏の主宰するM.Lab(ミムラボ)とのグローバル・パートナーシップ契約を締結したのは今年1月1日のこと。三村氏はニューバランスの専属アドバイザーに就任し、レーシングシューズの共同開発をスタートさせたが、クラフトマンシップを誇る両者のポリシーや技術を背景に制作したプロダクト「NB HANZO V2」が、いよいよ12月14日(金)に発売されることが決定。発売に先駆け、11月4日(日)より一部店舗にて先行予約もスタートした。

今回、M.Labとの共同開発で誕生した「NB HANZO V2」の大きく変わった点は、ラスト(木型)にある。ニューバランスが3Dスキャンを用いて計測したデータを元に作りあげたラストと、M.Labが過去数十年かけて何万人というランナーの足型を計測したデータを元に新たなラストが誕生。甲周りやアーチ部のフィット性を向上し、優れた中足部のフィット性を提供、つま先部の巻上げを調整し、指をしっかり使って乗れる、蹴れる設計に。さらにアキレス腱周辺を緩やかなラウンド形状にすることで足当たりを軽減し、立体的なアーチ部により走行安定性とフィット性を向上させている。

アッパーは通気性と伸縮性にこだわって開発したメッシュを採用し、シューズ内を快適に保つだけでなく、高速走行時にブレないサポート性を発揮してくれる。ミッドソールには、軽量性と反発性を兼ね備えた素材を使用し、単一素材「REVLITE(レブライト)」で構成することでなめらかな接地感を実現。従来はクッション性素材と反発性素材を組み合わせた2層構造で形成されていたが、バランスや走り心地を改良するために1枚仕立てのミッドソールに改良。軽量で弾むミッドソールとなっている。

勝利を目指し、1分1秒を縮めたいエリートランナーに最適な「NB HANZO V2」。エリートランナーから好評のNB HANZO「S」がさらに進化した逸品は、SUB2.5(フルマラソン2時間半~)のランナーたちの記録更新を後押しするピナクルモデルだ。

先行予約・店舗は下記URLを参照。予約についての詳細は取扱各店舗まで。予約特典としてNB HANZOオリジナルネックウォーマーをプレゼント。
https://www.newbalance.co.jp/shopsearch/

 

NB HANZO S M(メンズ)
カラー:エメラルド/ブラック、グレー/ブラック、ブルー/オレンジ
サイズ:23.5〜29.0cm
価格:15,000円(税別)

NB HANZO S W(ウィメンズ)
カラー:バイオレット/ブラック、エメラルド/ブラック
サイズ:22.0〜25.5cm
価格:15,000円(税別)

INFORMATION
ニューバランス ジャパンお客様相談室
TEL:0120-85-0997
URL:https://shop.newbalance.jp/shop/e/eEnb-hanzo

 

【関連記事】
ランナーにもうれしい、「ニューバランス名古屋」が12月15日にオープン。
「ニューバランスファクトリーストア」が、三井アウトレットパーク多摩南大沢にオープン。

ニューバランスが神野大地選手とのアスリート契約を発表。
驚きの軽さとクッション性。カジュアルランにも最適な、ニューバランスの「FRESH FOAM BEACON(フレッシュフォーム ビーコン)」。
New Balance(ニューバランス)の長距離用ランニングシューズ「1040」が「NB HANZO U」と名前を変え、進化して登場。
New Balance(ニューバランス)の新プロジェクト「TEST_RUN」、公式オンラインストアとニューバランス原宿の2店舗限定アイテムが登場。

RECOMMEND