スタイリッシュに速く走りたい、すべてのランナーへ
NEWS

アメリカ発、汗が⽬に⼊らないヘッドバンド「HALO(ヘイロ)」から新作が登場。

2021.03.27

「HALOheadband (ヘイロ ヘッドバンド)」は、ランナーやサイクリスト、ゴルフなどの両⼿のふさがっているスポーツや、剣道やフェンシングなどお⾯を被るスポーツなど、汗をかくシーンで支持を集めるヘッドバンドブランド。「HALO」のヘッドバンドは、内側のシリコンゴムが頭から垂れてくる汗を塞き⽌め横に流すことで、”汗が⽬に⼊らない”ため、眼鏡やコンタクト、化粧や⽇焼け⽌めをつけていても安⼼して活動できると人気となっている。

今回登場するのは、ブランド誕⽣以来初となるキャップタイプの新型「ヒンジハット」。ヘッドバンドを内蔵したトラッカーハットで、内蔵しているヘッドバンドは通常時には折り畳まれ違和感なく着⽤でき、運動時には開いてかぶることによって汗を⽌めることができるというもの。スナップバックでサイズ調整が可能で、ランニング時に最適なアイテムとなっている。


また、サンバイザータイプの新型「ランニングバイザーバンド」も同時に登場。伸縮性が⾼く、通気性抜群のメッシュ素材でできたサンバイザーは、フチ全体にリフレクター素材が施され、昼間だけでなく夜間のランニングでも活躍してくれるアイテムだ。

さらに、ブランドのフラッグシップモデルでもある⼈気の「バンディットJP」には新⾊が登場。⽇本限定デザインの2⾊は、アースカラーのグリーンとイエローをベースにしてアブストラクトなデザインに。また、「バンディットJP Airシリーズ」には、これまで単⾊のみだったところに、チームへイロ柄をモノトーンにアレンジしたモデルが登場するなどラインアップの幅も広がった。

新作モデルの販売は、全国のランニングショップや⾃転⾞専⾨店、スポーツ⽤品店、ウェブショップにてスタートしているので、気になる方はぜひ。

 


HALO ヒンジハット
価格:5,390円(税込)
サイズ:フリー
カラー:ブラック/チャコール(BLC)、ブルーティール/バーチ/ネイビー(BBN)、ホットピンク/ブラック(HPB)

 


HALOランニングバイザーバンド
価格:4,290円(税込)
サイズ:フリー
カラー:ブラック(BL)、ホワイト(WH)、ブルースクエア(BS)、ウォーターカラー(WC)

 


HALOバンディット JP
価格:3,300円(税込)
サイズ:フリー
カラー(新色):モーバス(MV)、ワーバー(WV)、エアーチームへイロ(ATH)

 

INFORMATION
株式会社mesutta
TEL:042-519-4944
http://www.haloheadband.jp/
メスタウエブショップ:https://store.mesutta.com/

CATEGORIES