スタイリッシュに速く走りたい、すべてのランナーへ
BLOG

はたらく車 札幌の歩道はコレによって快適なのです

2014.01.20
Satoru Tachishita
舘下 智 FULLMARKS HOUDINI担当
1976年生まれ、富山県出身。現在は札幌から横浜へ転勤。北欧アウトドアブランドHOUDINIの営業マンとして全国各地とスウェーデンを駆け回る日々を過ごしている。「誰よりも楽しむ事」をモットーに2014年はウルトラトレイル・ドゥ・モンブラン168㎞(45時間9分)、グランレイド・レユニオン172㎞(54時間)で完走。

こんにちは

今朝は今季の朝ラン最低気温を更新し-12℃でした。冷たい空気が身も心も引き締めてくれるのが冬の朝ランの好きなところですね。枕草子でも冬は朝早い方がよいと表現されているのもうなずける。最近は山にはあまり行かず、LSDペースで10㎞前後のランをメインにトレーニング。特に心拍数を気にしながら走るようにしています。上げ過ぎず下げ過ぎずちょうど良い数値をキープするのは意外と難しいものですね。

そんな僕の朝ランのためではないが、札幌の市街地は歩道の除雪もかなり行き届いているので結構快適に走る事ができます。夜中から早朝にかけて歩道用の除雪車が頑張っていました。ありがとうございます。トレイルランが好きなのでボコボコしていても全く気にはなりませんが、それでもピシーッと綺麗に除雪された道を走るのは気持ちが良いものです。

 

14012001

 

 

 

たちした

 

 

 

CATEGORIES