スタイリッシュに速く走りたい、すべてのランナーへ
BLOG

さて、UTMFへ!

2018.04.23
Yuko Yada
矢田夕子
1984年北海道生まれ。2002年松下通信工業株式会社入社(現在 パナソニック株式会社)女子陸上競技部所属。怪我ばかりで走れなかった実業団での経験を生かそうと思い、2007年引退後すぐに神奈川衛生学園に進み、鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師に。フルマラソンベスト:2時間58分31秒(勝田マラソン2015)。 2015OSJおんたけウルトラトレイル100K 2位 11時間35分35秒。2015ハセツネ 7位 10時間19分13秒
UTMF。
 
皆さん1度は聞いた事があるかもしれません。
「UltraTrailMountFuji」という富士山の麓を舞台としたレースです。
 
 
2016年のUTMFは雨で短縮だったので、今回初めて100mile(実際は168km)に挑戦します!!
 
*2016年UTMF(44㎞に短縮)時。楽しそう(笑)
 
トレイルレースを始めた3年半前はこんな長いレースに出るなんて思ってもいませんでした…
 
人生何が起こるか分からない!!!!!
 
兎にも角にも今回はまずはペースが上がり過ぎないよう自制しながら(笑)楽しみたいと思います( ̄^ ̄)ゞ
 
 
 
今回とくに気にしたのはトレーニングはもちろんですが、補給(食事)の面。
 
いかに脂質代謝を優位に回せるかを課題に補給なども計画しました。
 
代謝は脂質、糖質を主に使います。
1g当たりのエネルギー量は
脂質約9kcal>糖質約4kcal
 
と脂質の方がエネルギー量が多く、また脂質の方が身体に溜めておける(溜まっている(笑))のでロングレースでは脂質を使えた方が効率が良いです!
 
いかに脂質代謝が優位になるゾーンで脂質を使えるかがカギ!!
 
この前、どの心拍でどのくらい脂質が優位で走れてるかっていうのを調べると、数値は良い感じ⤴︎ ⤴︎
 
あとはスピード出し過ぎなければ予定通り動けるかと思います!
 
 
 
脂質代謝を優位に回せるよう、食事では大大大好きな甘い物を、ずーっと我慢しております…
 
これがなにより辛い…笑
 
UTMFが終わったら食べたいものがいっぱいです(・ε・`●)
 
これをモチベーションに!?100mileの旅を楽しんでこようと思います!!
 
あー不安と楽しみが交錯するー!・・・いってきます!!
CATEGORIES