スタイリッシュに速く走りたい、すべてのランナーへ
BLOG

リカばってる!2

2018.04.13
Yuko Yada
矢田夕子
1984年北海道生まれ。2002年松下通信工業株式会社入社(現在 パナソニック株式会社)女子陸上競技部所属。怪我ばかりで走れなかった実業団での経験を生かそうと思い、2007年引退後すぐに神奈川衛生学園に進み、鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師に。フルマラソンベスト:2時間58分31秒(勝田マラソン2015)。 2015OSJおんたけウルトラトレイル100K 2位 11時間35分35秒。2015ハセツネ 7位 10時間19分13秒

1週間ぶりのリカばってる!笑

皆さんが待ってたかは分かりませんが(笑)、お付き合い下さい!

 
さて、前回のリカばってる!は運動直後のクールダウンなどについてお話しましたが、今回のテーマは「栄養」
 
 
運動後に疲労を残りにくくする為にもしっかりと栄養をとることは不可欠です。
 
運動後は筋グリコーゲンが減少していたり、筋タンパク質の分解がすすんでいる状態になります。
 
簡潔にいうと、身体はエネルギー切れしているし(›´ω`‹ )
筋肉破壊されてる(*꒦ິㅂ꒦ີ)
状況です。
 
 
疲労の原因そのものの詳細はまだ分かってないんですが、身体に負担がかかってることは間違いない!
 
 
という事で、しっかりと栄養をとることが必要です。
 
では何をどんなタイミングで摂ったらいいか!ですね?
 
 
筋グリコーゲンや筋タンパク質の材料となるのは、糖質やタンパク質です。
糖質単体や、タンパク質単体で摂るのではなく、同時摂取がポイント!
吸収率が変わり、再合成のスピードが促進されます!!
 
 
また、栄養補給は出来ればスグ!ベスト!
 
よく30分以内にと言いますが、運動直後と比べると運動30分後でも吸収率はおちるようです。
 
なるべく早くに!!を心がける事が良いようですね!
 
 
 
運動直後のアルコール摂取も要注意!
乾杯したくなるのは分かるのですが(とくにこれからビールの時期(笑))、糖質などの吸収を抑制してしまうので我慢する事も必要かも…
 
でも、ストレス溜めても良くないので、ほどほどにの意識をもちましょう(*´ー`*)
 
 
 
 
栄養摂取でしっかりとリカバリー!
いま1度見直してみましょう!
 
 
 
 
 
 
 
 
CATEGORIES