home > News

news

adidas Runners of Tokyo がエリートランナーを集めサポートする『SPEED SQUAD』プロジェクト始動

[18.01.25]

 

ランニングコミュニティadidas Runners of Tokyo では、スピードを追求し、自らの限界に挑戦することを目的としたエリートランナー集団『SPEED SQUAD(スピードスクワッド)』プロジェクトを始動し、2018年1月21日(日)から2月11日(日)までの期間、『SPEED SQUAD』のメンバーを募集している。

 

 

『SPEED SQUAD』とは
アディダスが展開するグローバルランニングコミュニティadidas Runners of Tokyo の中でも、スピードを追求し、1秒でも速く走ることを目的としたエリートランナーのためのグループが『SPEED SQUAD』。ヨーロッパでは昨年、本プロジェクトを実施。数々のマラソン大会で素晴らしい成績を残した。メンバーは4月から約半年間、『SPEED SQUAD』として活動し、フルマラソンでの目標タイム突破に挑戦。プロジェクトはadidas 契約専属トレーナーが全面監修し、定期的なセッションの開催を通じてフィジカルとメンタル両方の側面から包括的なサポートをする。
『SPEED SQUAD』では、7月に開催予定の「BERLIN CITY NIGHT RUN 2018」や、9 月開催予定の「Berlin Marathon 2018」への参加権をかけたセレクションを行うなど、メンバーになっても常に切磋琢磨する環境に身を置くこととなる。

 

adidas Runners of Tokyo『SPEED SQUAD』概要
応募サイト:http://shop.adidas.jp/running/community/
応募方法:2018 年1月21日(日)~2月11日(日)までに上記HPより応募
応募条件:18 歳~35 歳の男女(フルマラソンを男性はサブ3、女性はサブ3.5 を目指せる走力をお持ちの方)
東京でのミーティングやランニングセッションに参加可能な方
応募後の流れ:WEB 応募書類での選考後、adidas Japan によるインタビューを実施し、メンバーを決定
募集人数:最大10名
費用:無料

 

 

adidas Runners of Tokyo とは
adidas Runners of Tokyo は2016年9月に日本で発足。活動開始から約1年でメンバー数は2,000 人を超え、ランニング初心者から、シリアスなサブ3ランナーまで、様々なタイプのランナーに合わせた幅広いコンテンツを用意。プロのランニングコーチによるセッションや、フィットネスプログラムなど、「自分を高めたい」という思いを叶えるハイレベルなプログラムで、ランナーたちを更なる高みへと導く本格的なサポートを提供している。また、ベルリンやソウルなど、海外のコミュニティとの共同セッションや、ヨガ・フットボールなどカテゴリを超えてのコラボセッションなど、ユニークなコミュニティ活動をきっかけにメンバー同士が深く繋がるなど、楽しみながら成長できるのも魅力の一つ。
現在は、アディダス ブランドコアストア 渋谷・原宿やadidas RUNBASE、SteP SPORTS 新宿を拠点として、週3日の活動を行っており、今後、活動や拠点の拡大を予定。

【adidas Runners of Tokyo 公式HP】
http://japan.adidas.com/adidasrunners/ja_JP/
【adidas Runners of Tokyo 公式Facebook】
https://www.facebook.com/groups/adidasrunnerstokyo/

 

 

問い合わせ先
アディダスグループお客様窓口 Tel:0570-033-033