home > News

news

inov-8から「ROCLITE 400 GTX UNI」と「FLYROC 345 GTX UNI」の復刻モデルが発売

[17.09.04]

 

inov-8(イノヴェイト)から2017秋冬のSPECIAL DELIVERYとして、マウンテンブーツ「ROCLITE 400 GTX UNI」とGORE-TEX搭載のトレランシューズ「FLYROC 345 GTX UNI」の復刻モデルを発売した。

 

 

 

■ROCLITE 400 GTX UNI

2006年にinov-8は【 Roclite315】という長距離用のランニングモデルを発表。このモデルを着用したJohn Bashamが、コロラドトレイルを見事優勝。以降3年にわたり【Roclite315】は「Trail Shoe of the Year」に輝いた。その後Rocliteシリーズは世界中のトレイルランナーに好評を得、その反響の中でinov-8は、2010年に【Roclite400 GTX】を開発した。これはRocliteのソールを使用したマウンテンブーツだ。「硬く、バルキーで重い」ブーツが主流であった時代に、inov-8はこのモデルで「軽量、フレキシブル」をコンセプトに当時としては軽量性に富んだ全天候型のレザーブーツを開発し販売した。今回の復刻モデルは、発売当時のカラーリングをそのまま再現している。

カラー:FBK (FOREST/BLACK)
価格:29,000円(税別)
発売:9月2日(土)

 

 

■FLYROC 345 GTX UNI

会社創業の翌年の2004年、【Flyroc 310】をリリースした。このモデルはinov-8の「自分の足で不整地をコントロールして走る」というオリジナルコンセプトを具現化したものであり、多くのランナーに受け入れられた。そして2006年、Flyroc310の成功を受けて誕生したのがGORE-TEX 搭載の【Flyroc345 GTX】。悪天候にも耐えられるGORE-TEXの防水性とinov-8の軽量、グリップの良さがランナーだけではなく、ファスト・パッキングやハイキングといったアクティビティにも用途が拡大した。今回のモデルは、アッパーのパターンは当時のまま再現し、トレイルランニングだけでなく日常生活にも合わせやすいBROWNとBLACKカラーを採用して復刻した。

カラー:BLK (BLACK) / BRN (BROWN)
価格:19,000円(税別)
発売:9月2日(土)

 

 

お問い合わせ先
デサントお客様相談室
Tel:0120-46-0310
http://www.inov-8-jp.com/