home > News

news

手首型 6LED光学式心拍計を搭載したGPSランニングウォッチ「Polar M430」が発売

[17.07.31]

 

 

手首型 6LED光学式心拍計を搭載し、効率的なトレーニングのコーチング、自己ベストを更新するサポート機能を活用できる GPSランニングウォッチ「Polar M430」が発売した。

M430には、スポーツ全般に利用できる手首型 6LED光学式心拍計、GPSを内蔵し選択したスポーツに合わせてトレーニング結果をフィードバックする機能を搭載している。さらにランニングに必要なスピード、距離、ラップタイム、ストップウォッチ機能が備わる。心拍数計測については、40年にわたる研究により、業界最高峰の心拍アルゴリズム、独自の 6LED化した光学心拍ソリューションを搭載し、手首型光学式でも精度を高く維持するように設計とテストを繰り返した。

さらにM430は、データを正確に計測できるだけでなく、データを分析し、次のアクションにつなげるコーチング機能を有している。独自のスマートコーチング機能でトレーニング結果のフィードバックを行い、ランニングプログラムで次のトレーニング内容を指示するのが特徴。この機能は無料のWebサービス、アプリの「 Polar Flow」で詳細を確認することができ、 M430は「Polar Flow」と共に利用することでランニングコーチへと変わる。また、指示されたトレーニング内容の解説を見ることもできます。主な機能は以下より。

・ランニングプログラム:レース当日の日程を登録するだけで、今までのトレーニング実績や、最近の運動量 に基づき、すぐにユーザに合わせたランニングプログラムを作成。 M430にプログラム内容が表示され、ユーザは設定された距離や心拍ゾーンに合わせたトレーニングを行える。 Polar Fl
ow上では、ランニングメニュー以外にストレッチや体幹トレーニングの動画を見ながら行うことができる。

・ランニングインデックス:心拍数とランニングスピードからランニング走力を確認することができる数値。継続的に計測することで走力の向上を確認できる。

・フィットネステスト:有酸素能力を測定し、数値で確認。継続的に計測し数値の変動を確認することで、有酸素能力の向上を実感できる。従来、胸ストラップ心拍センサーが必要だったが、 M430から手首の光学心拍計で測定ができるようになった。

・トレーニング効果:トレーニングセッション終了後すぐに、トレーニング効果をフィードバックし、効果内容を確認できる。

 

<Polar M430製品概要>
製品名:Polar M430
色:ホワイト、グレー、オレンジ(グレーのみ初回数量限定カラー) 、ブラック( 9月以降発売予定)
バッテリー:GPSと心拍計使用時で 8時間、GPS省電力モードで 30時間連続使用が可能
価格:29,800円(税別)
発売日:2017年 7月27日
セット内容:Polar M430 ・スタートガイド・USBコネクタ

 

ポラールについて
Polar Electro(本社:フィンランド、設立: 1977年)は、 1982年に世界ではじめてトレーニング用心拍計モニター装置を開発した、心拍トレーニングのスペシャリストです。同分野のリーディングカンパニーとして約 40年にわたり、徹底的な研究・分析に基づく革新的な製品を世に送り出してきました。その製品の正確さと性能の高さ、優れた心拍数モニター機能はトップアスリートや専門家に認められ、世界中で使われています。現在、世界 80カ国以上で販売されています。

 

問い合わせ先
ポラールサービスセンター TEL:03-5308-5741
http://www.polar.com/ja