home > News

news

トップアスリートのトレーニングからサブ4レベルの方に。ナイキ「エア ズーム ペガサス 34」が発売

[17.07.04]

2012ロンドンオリンピック、2016リオデジャネイロオリンピックの5000m、10000mの金メダリスト モハメド・ファラーが開発に携わり、本人も日々のトレーニングに愛用しているナイキ エア ペガサスシリーズの第34弾モデルが発売された。
モハメド・ファラーは、トレーニングで走る距離の長さを成功の秘訣としており、平均的に一週間で200km程度の距離を走る。「エアズーム ペガサス」は、ファラーが活躍する30年も前から競技ランナー、また一般ランナーに、安定感と軽さ、速さのある乗り心地を提供する汎用性に優れたシューズであり、ファラーにとっても頼りになる存在だ。

 

同じくペガサスをトレーニングで愛用する大迫傑は以下のように語っている。「トレーニングの質を高めるためや、怪我を予防するためにも、練習に応じたシューズの履き分けは重要だと考えています。ペガサスは軽量で反発性、クッション性も優れているので、とても使い勝手が良く、バランスの取れたオールラウンドなランニングシューズです。」

 

最新のモデルである「エアズーム ペガサス 34」は、上質なクシュロン STフォームに、前足部とかかと部分のナイキ ズームエアユニットを組み合わせている。 これらが相乗効果を発揮し、柔らかいクッショニングと、サポート力と反発力に優れた乗り心地のバランスの良さが生まれる。また、新しくなったフライメッシュアッパーは、半透明のモノフィラメント(単繊維)糸を採用し、軽量化と通気性の向上を実現している。
トップアスリートのトレーニングやフルマラソンでサブ4を目指すランナーは、是非お試しあれ。

 


衝撃吸収力を考え、戦略的に設計されたラバーアウトソール

 


通気性や耐久性を高める、継ぎ目のないフライメッシュ素材

 


ナイキエア ズーム ペガサス 34
価格:¥12,960(税込)
サイズ: 24.5-30㎝(MEN ’S) / 22.5-26.5cm(WOMEN’S)

 

 

お問い合わせ先
NIKE カスタマーサービス
TEL: 0120.6453.77
www.nike.com