home > News

news

大阪城公園初のランニング施設「RUNNING BASE 大阪城 supported by SALOMON SUUNTO」がグランドオープン

[17.06.22]

大阪城内の話題の施設「JO-TERRACE OSAKA」内に、ランニング施設「RUNNING BASE 大阪城 supported by SALOMON SUUNTO」がグランドオープンした。そこに、SALOMON SUUNTOがレンタル商品の提供やコーチの派遣、イベントの立案・運営といったあらゆる角度で事業に参画するパートナーシップを締結。この「RUNNING BASE大阪城」は、大阪で人気のランニングスポット“大阪城ラン”を、いつでも気軽に気持よく体験できる新たな施設として、大阪に“新たなランニングブーム”を巻き起こしそう。

施設の最大の特徴は、早朝7:00~22:30(平日)の長い営業時間と、ゆとりのロッカーとシャワー数。そして、「SALOMON」、「SUUNTO」の最新モデルのレンタルが可能となり、大阪城をBASE(基点)として、仕事帰りやショッピングのついでに“手ぶらで”大阪城ランを気軽に楽しむことができるのだ。また、店内にはカフェスペースも設け、ランニング後に仲間とのコミュニティーの場としても利用できる。

 

【SALOMONのレンタル商品の一例】
疲労や怪我の原因となる「振動」を吸収する効果のあるVIBEテクノロジーを搭載したランニングシューズ「SONIC」(ソニック)シリーズ や、自然地形も楽しく走れるトレイルランニングシューズ「SENSE」(センス)シリーズなど、SALOMONならではの最新ランニングシューズが レンタル可能。

 

【SUUNTOのレンタル商品の一例】
大阪城ランニングベースでレンタルできるSUUNTOのGPSウォッチには、近隣のおすすめランニングコースを登録している。季節ごとに変化する絶景スポットや、写真撮影に最適なスポット、観光気分で大阪城を満喫できるコースに、緑あふれる周回コースなど、様々なコースをナビゲートしてもらえる。もちろん、気分の赴くままに走ってもGPSのおかげで距離やスピードが一目瞭然。

 

【SALOMON・SUUNTOがプロデュースするオリジナル「ランニングイベント」を企画】
ランニングビギナーから上級者まで、SALOMON・SUUNTOの商品が持つ最新機能をフルに活用させたブランドならではの“ランニングメソッド”を伝授するオリジナルのランニング&ウォーキングイベントも企画・開催を予定しているとのことなので、お楽しみに。

 

■RUNNIG BASE大阪城 supported by SALOMON SUUNTO
●住所: 大阪市中央区大阪城3-1 JO-TERRACE OSAKA内 ETERRACE 104
※大阪城公園駅より徒歩2分
●営業時間:7:00‐22:30(平日)/7:30-20:00(土日祝) ※定休日なし
●ロッカー数:女性86/男性102
●シャワー数:女性7/男性5
●料金の一例:施設利用料 600円/回(ロッカー・シャワー施設利用料含む)
オプション料金 手ぶらパック(タオルセット、ウエア上下、シューズ)1,000円/回
各種レンタル(タオルセット、ウエア上下、シューズ)200円~/回
プライベートロッカー 2,000円/月 ※料金は全て税込
●オフィシャルHP: http://www.nas-club.co.jp/runningbase/