home > runnersblog > Miyako Takayama

高山 都

Miyako Takayama

高山 都 : モデル、女優、パーソナリティー

ファッション誌のビューティーモデルとして活躍。ドラマ「ROOKIES」出演者オーディションにて1位となり「ROOKIES」に出演。その他にもドラマ「ガリレオ」や映画「容疑者Xの献身」に出演など女優としても活動。また、1年間で120本以上もライブを見に行く音楽好きでありその知識を活かし、現在東京FM「RADIO DRAGON」のパーソナリティーとして活躍中。趣味はマラソンで丸亀ハーフマラソンを2時間2分で完走し、名古屋ウィメンズマラソンではフルを3時間42分、東日本親善マラソンではハーフを1時間52分の記録を持つ。

走り抜けて秋・2014

[14.11.05]

湘南マラソン11
今年の秋は、あっと言う間でした。

まさに、「走り抜けた」なぁ・・・と。

10月19日のグアム ココハーフマラソン

10月26日の諏訪湖マラソン(ハーフ)

そして、11月3日の湘南国際マラソン。

なかなかタフだなーとは思っていても、さすがに三週連続って大変ですね・・・苦笑

想像以上にしんどかったです。

でも、やり終えた後は、それ以上の達成感とか良い思い出ばかり。

 

ということで、軽く思い出を綴ります。

 

まずは、グアム。

スポナビDoさんの企画で行ってきました。

 

湘南マラソン12

 

海とかプールのイメージの強いグアムですが、山がいっぱいです。

レース前日に、このrunners pulse編集長の南井さん率いる駅伝チームの皆さん(杉山さん、牧野さん、藤井さん)とトレッキング。

この山、なかなかへヴィでありました・・・・。

 

湘南マラソン13

 

マーケットでお買い物したり・・・・・

 

湘南マラソン24

真っ青な空に映える大きな虹に会えたり・・・

湘南マラソン25

ホテルから見えたサンセットも最高でした。(黄身みたいで美味しそうだった・・)

湘南マラソン14

 

 

 

絶妙な濃いグラデーションが艶やかな夕焼けはうっとりの美しさだったな・・。

 

湘南マラソン10

 

レース当日。まだ夜も明けてない空の下、早朝スタートでいってきまーす。

 

湘南マラソン15

 

 

海沿いの景色はさすが南国!でした。

湘南マラソン8

 

 

アップダウンが激しくて、しかもめちゃくちゃ暑い中でのハーフは、かなり過酷で、汗だくでゴール。

こんなに汗かいたレースは初めてだったなー。

 

湘南マラソン20

 

 

レースの後はアイシングも兼ねてプールへ。

滞在先のLOTTE HOTEL GUAMのプールはとってもラグジュアリーで、ちょっとリッチな気分を満喫。

 

湘南マラソン21

 

湘南マラソン23

 

ジム以外のプール入ったのも何年ぶりなんでしょうね・・・・気持ち良かった♡

 

ここには書ききれない程盛りだくさんの予定だったので、詳しくはスポナビDoでチェックしてみてください。

 

帰国して、翌週は長野県の上諏訪へ。

 

湘南マラソン17

 

第26回 諏訪湖マラソンにゲストランナーとして参加しました。

というか、ゲストランナーなんて初体験。

 

湘南マラソン16

 

皆さんは数字の中、ワタシだけ名前のゼッケン。

かなりのインパクトですね。

人生で最多の「高山都」と呼ばれた日でした。

沿道の方々もランナーさん達もすごくあったかくて、そんな交流がすごく楽しかった。

 

湘南マラソン18

 

 

 

抜けるような青色と紅葉した赤、黄色、山の緑のコントラストが目に鮮やかで、見ているだけで良い気分でした。

 

湘南マラソン19

 

 

この日、実は股関節に痛みがあったのですが、1時間52分でゴール。

頑張らないつもりでも、スタートしちゃうと、どうしても頑張ってしまうんです・・・・・。

そのせいで、痛みが悪化。

ほんとにもしかしたら、湘南でのフルは無理なんじゃないかと。

サブ4目指すどころじゃないな・・・なんて不安が大きくなっていました。

 

ということで、困った時の駆け込み寺。

初めてフルマラソンに挑戦した時からお世話になっている恵比寿にあるBODT STOREへ。

湘南マラソン27

今回は副院長の深瀬さんに担当してもらい、全身の懲り溜まった緊張をほぐしてもらい、股関節も緩めてもらって、だいぶ楽になりました。

いやぁー、施術前と後じゃ全く違うのが、めきめき実感する程でした。

 

そんな感じで、いよいよワタシの秋のレース三本立ての最終回の湘南国際マラソンへ。

湘南マラソン5
半年前の名古屋ウィメンズは手描きのタイムでアナログ感全開でしたが、今回は頼れる強い味方のSUUNTOがいる♡

湘南マラソン30
チームSUUNTOメンバーの南井編集長と宇野薫さん。

練習会から撮影取材と何度もご一緒してきました。

 

湘南マラソン32

 

 

あ、後ろに写っているのは、Tarzan編集長の大田原さんだ・・・

ってことで、痛みに不安を抱えながら、スタートしました。

はじめは用心してキロ6分くらいのペースで。

20kmあたりで、痛みはあったものの、なんとなく我慢出来そうな気がしたので、そこからペースを上げました。

湘南マラソン

 

途中、沿道で菅谷コーチが伴走してくれて、その姿や応援にめっちゃ勇気づけられました。

ありがとうございました!!!!!!!

 

その後も、38kmくらいまでは、5分20~30を必死にキープして走り続ける。

 

が、最後の3kmが辛かった。本当に辛かった。

ここがしんどいよとは聞いていたけど、まさに!ここか!!と実感するぐらい辛かった。

噂の最後の3kmは鬼のような道のりでしたね・・・。

ここで使えるエネルギーを残すのが、今度のフルまでの課題だなーと感じます。

 

湘南マラソン4

無事に元気にゴール出来て、差し入れでいただいたご褒美のビールの味わいは至福以外の何ものでもない。

 

湘南マラソン3

 

南井さんも、宇野さんも元気に完走!!

みんなナイスランでした。

 

湘南マラソン7
SUUNTOのワタシのログです。

平均ペースは5’33分・・・まぁなかなかの記録かなーと。

とにかく、無事にゴール出来て良かったってのが、正直な感想です。

 

この様子は今月23日に発売になるRUNNING styleに載るので是非。

 

三週続いてのレースは、本当にしんどかったけど、でもやって良かったです。

身体も心も少しだけ強くなれた気がしました。

 

 

ゴリゴリの筋肉痛が和らいだら、また新たな目標に向けて、走り始めようと思います。

 

この秋はいっぱい走って、いっぱい感じて、いっぱい色んな土地の良いモノを吸収出来ました。

文字通り、思いっきり走り抜けた秋2014でございました。(笑)

 

 

 

 

 

可愛い顔して頼れる相方スントさま。

[14.09.10]

たべらん7

以前にもブログで紹介しましたが、近頃のワタシの相方です。

GPS機能付きスポーツ用時計のSUUNTO

ほんとに優秀な時計で、ランナーで欲しくない人はいないのではないでしょうか。

しかも、Ambit2 ホワイトは、普段つけていても、コロンとしていて可愛い。

ワタシの周りのスポーツされている方でも、愛用している率が高めです。

 

そして、ご縁があり、SUUNTOチームとして、ランニングギアマスター編集長の南井さん、格闘家の宇野薫さんと、今秋の湘南国際マラソンに参加することになりました。

ワタシは、3月の名古屋ウィメンズ以来のフルを走ります。

記録を狙う・・・・感じではないのですが、しっかり元気に走って、気持ち良くゴール出来たらいいなぁーと思います。

昨日は、そんなSUUNTOチームで、講習会&第一回目の練習会でした。

 

スント

 

 

普段使っているSUUNTOも、こんな使い方出来たのかーと、驚きがいっぱい。

心拍ベルトと一緒に使えば、更に効果的なんだってことも、今さら知りました。(笑)

 

そして、菅谷コーチのレクチャーを受けながら、みんなで神田を出発。

 

ロードも走り方で、こんなトレーニングが出来るんだーって発見がたくさん。

単調な練習だと、筋肉や心肺が慣れてしまうので、コンクリートだけでなく、階段や坂道、芝生や土など、走る道も色々と変化をつけるといいそうです。

 

スント2

 

皇居の前にある北の丸公園は、都会のど真ん中と思えないほどの、たくさんの緑があって、山道のようなところもあって、まさにシティトレイル。

ワタシ、実は、トレイルランに興味があって、なるほどなーとこの感覚を味わいました。

 

スント3

 

 

みんなで走るのも楽しかった。

若干、人見知りしてしまうワタシなのですが、一緒に走ると一気に距離感が縮まるので、ありがたいです。

 

スント5

 

 

これは、心拍上げるトレーニングでこの先の石段をみんなで駆け上がる前。

そっか、普段の練習にも、こうやって取り入れよう・・・なんて思ったり。

 

スント4

 

再来週も、練習会があるのですが、その時は雑誌RUNNING styleの撮影も入ります。

南井さん、宇野さんに負けないように、ワタシも頑張ろうと思います。

チームSUUNTOの皆さん、お疲れさまでした!!!!!

 

スント6

 

 

使い方もしっかり菅谷コーチに教わったし、色々設定もしてもらったので、更に楽しく快適に走れそうです。

当日のウエアなんかも、選ばせてもらって、楽しみがいっぱい増えました。

 

よし、練習頑張ります!!!!!!!!

 

 

 

つられる人。それでいいんです。きっと。

[14.06.22]

たべらん2

 

よく聞かれます。

なんで走ってるの??と。

色々理由とか目的もありますが、大きな理由のひとつは「美味しく食べたい!美味しく呑みたい!」です。

食べるのを楽しむ為に走る。これって、立派な理由にもなるし、続けるコツでもあるのかなーと。

 

先日、原宿のランニングステーションのNOHARAに集合し、代々木公園を走ってきました。

メンバーは、ランニングギアマスター編集長の南井さん、シューズマスター編集長の榎本さん、そしてワタシ。

 

みんなrunnerspulseblogの仲間。

 

たべらん5

 

榎本さんオススメの裏代々木的な、コンクリートじゃない、土や木のふわふわゴツゴツした部分を走るので、足の感覚が面白い。

きっと、これがトレイルに近い感覚なんだろうなーと。

 

たべらん

 

 

原宿のど真ん中にあるNOHARAもとってもお洒落だし、使いやすかったです。

 

その後は、渋谷に移動しまして、みんなでゴハン。この日のメインイベントですwww

走った後のビールの美味しさは至福以外の何ものでもない。即2杯目おかわりしました♡

 

たべらん3

 

ゴハン会からは、格闘家の宇野薫選手も合流。

実は、宇野選手とは、雑誌などの媒体に載る時、いつも隣のページになっていて、いつかご挨拶したいなぁーと思っていたんです。

先日のニューバランスのパーティーで南井さんに紹介していただき、やっと繋がりましたねーって。

人柄もすごく素敵で、真っ直ぐで熱くって、カッコいい。

みんなで美味しいねーって言いながら良い時間過ごせました。

 

4たべらん

 

第2回は、横浜方面ですね。わーい。楽しみです!!!!

 

 

さて、そんな最近のワタシ、新しい仲間が増えました。

 

たべらん7

 

ずーーーーーーーっと欲しかった時計SUUNTOです。

GPSがついた時計で、これがあれば、レースは安心!!普段の練習も身軽に快適に走れる。

しかもGPSも正確で、しっかり拾ってくれる。

 

実は、先日の名古屋ウィメンズの時は、めっちゃアナログ走法だったのです。

 

たべらん6

 

手に、ラップタイム書いて、これだけを頼りに走る。

いま考えれば、よくこれで、3時間42分のタイム出せたなーと、ちょっと不思議な気持ちさえもあります。

 

これからは、この強い味方のSUUNTOで、もっとちゃんとラップを刻めそうです。(笑)

 

しかも、見た目もかわいい。FROMフィンランド。

 

走った後とかも、ふつうの格好につけていても可愛いんです。

 

 

だいぶ暑くなってきて、走るのが、もはや修行のような季節になりましたが、モチベーション上げる自分的な強い味方とか目的があると、なんとか今年も乗り越えられそうです。

 

つられる人で、今年もいようと思います。

 

 

 

 

 

 

ワタシ、どこまで走るんだろう・・???

[14.05.16]

ブログ

なんだかすっかり遅くなってしまいましたが・・・

告知を。

まずは、RUNNING style 6月号に載っております。

しかも、4ページも!!

 

運動が大嫌いだったワタシが、こんなランニング雑誌に、大きく特集で組んでもらえること、すごく嬉しかった。

 

ブログ3

 

どんな風に普段走ったり、生活したり、フルマラソンをどうやって乗り越えて記録を出したか・・・詳しくインタビューで書いてもらっています。

 

 

ブログ5

よかったら見てみてください。

 

ブログ6

 

 

そして、4月27日に創刊された雑誌 『走るひと』

これは、ランニングについて徳化した本なのに、アスリートさんがほとんど出てこないのも、また面白い特徴です。

ランと何が結びついて、みんな走っているのか・・・そんなことを感じてもらえる内容になっています。

 

ブログ4

 

 

ワタシは、BIGMAMAってバンドのボーカルギターの金井政人くんと対談して一緒に走ってます。

このインタビューも、なかなかランニング誌でも音楽誌でも読めない内容になっているのかも。

ぜひ、タイミングあえば、ご覧になってくださいね。

 

 

そんな最近のワタシ。相変わらず走ってます。新緑が気持ちいです。

 

05167

 

緑がもこもこしているのが良い。

 

05169

 

 

が、最近、カラスにいきなり襲撃されまして・・・・

 

この時期のカラスは育児時期みたいで、気がたっているみたいです。

何もしてないのに、頭をズンっとつつかれたワタシの滑稽さったら・・・・トホホ。

 

05162

 

おかげで、コースを変え、ウエアも明るい色にしてます。

 

05164

 

今日はニューシューズで!!

sauconyのです。すごく走りやすかった。フィット感もよし。足がちゃんと前に行く感じ。

靴に頼りすぎることなく、だからといって、裸足感もなくって、そのバランスがよかった。

ほどよく足を守って、しっかりパフォーマンスさせてくれる感じ。

 

05165

 

ウエアも全部sauconyです。

配色がまずカワイイ。あと、シルエットも細かいところまで素敵。

 

来週の大会は、これで出ようかなー。

 

 

あ、タイトルにもありましたが・・・・・

 

まだまだ走り続ける所存でございます。

 

ゆるく長くがモットー。

 

 

 

 

跳ぶように走るのです。

[14.04.15]

On2

 

またニューシューズが仲間入りしました。

On クラウドサーファーです。

Onのシューズは2足目なのだけど、ここの魅力はなんと言っても着地感。

たとえて言うなら、昭和世代の皆さまはご存じ、ドクター中松氏のジャンピングシューズのような・・(いや、履いたことないのですが)

跳べそうな気持ちになるようなクッション感。そして、着地がちゃんと足の前方に行くので、負担が少ない。

けっこーガッシリしているのに、軽いので、かなりスピード出しても、重たくないのも良い!!

  • On1

 

独特のこのソールのおかげなんでしょうね。

いやぁー。良い感じです。

ただでさえ、暖かくなり、サクラも咲いて、走るのが楽しい季節、このシューズのおかげで、更に気持ちも足取りも軽いのです。

ルコック

 

このカラーリングもかわいい。

そして、ウエアは先日プレゼントでいただいたle coq sportifのです。

シュッとしたフォルムで、しかも通気性がよく、走りやすい!!!

シューズとの組み合わせもお気に入り。

ちなみに、先日テレビで知りましたが、黄色×紫の組み合わせはもっともセクシーなのだそう。笑

 

東洋

 

そして、先日、東洋経済オンラインにて、『拝啓、燃え尽きランナー様』というテーマで、ランニングアドバイザーの真鍋未央さんと対談をしている記事がアップされています。

真鍋さんは、美しくハツラツとしていて、とっても気持ちのいい方でお話していて楽しかったです!!

なぜ、せっかく始めたランニングをやめてしまうのか・・・そして、なぜワタシは運動音痴だったのに、続いているのか・・・そんな内容になっています。

というか、「燃え尽きランナー」って面白い言葉ですよね。

 

よかったら、チェックしてみてくださいね。

 

http://toyokeizai.net/articles/-/33918