スタイリッシュに速く走りたい、すべてのランナーへ
BLOG

lululemon athletica

2015.11.30
Masahiro Minai
南井 正弘 フリーライター、ランナーズパルス編集長
1966年愛知県西尾市生まれ。スポーツシューズブランドのプロダクト担当として10年勤務後ライターに転身。「フイナム」「Number Do」「モノマガジン」「日経トレンディネット」「SHOES MASTER」を始めとした雑誌やウェブ媒体においてスポーツシューズ、スポーツアパレル、ドレスシューズに関する記事を中心に執筆している。主な著書に「スニーカースタイル」「NIKE AIR BOOK」などがある。「楽しく走る!」をモットーに、ほぼ毎日走るファンランナー。ベストタイムはフルマラソンが3時間52分00秒、ハーフマラソンが1時間38分55秒。

IMG_2740

ルルレモンと聞いて、すぐにどんな存在か思い浮かぶランナーは少ないと思いますが、ヨガ好きな方なら知っている方は多いかもしれません。ルルレモンはカナダのバンクーバー発祥のスポーツウェアブランド。落ち着いたベーシックなデザインの品質に優れたプロダクトに定評があり、特にヨガのカテゴリーに絶大なる強さを見せますが、最近ではランニングウェアでも勢力を伸ばしています。以前日本でも展開していましたが、現在では正規では買えないみたい。

そんなルルレモンですが、自分は2010年にニューヨークのミートパッキングのお店で出会ってから、ハワイのアラモアナセンターの直営店で購入するなど以前から注目していて、今夏最も着用したランニングウェアのひとつになりましたが、今回ニューヨークシティマラソンのためにニューヨークを訪れると、街でこのブランドの赤い買い物袋を持った人を本当にたくさん見ました。落ち着いたデザインは飽きが来ないから、高価でも長く着られることを考えれば結局はお得ということかもしれません。日本でもまた店舗展開してくれることを願いたいところです。

IMG_0423
ベーシックなデザインで、素材を厳選しているので本当に着心地がいい。自分と行動を共にすることも多いスポーツシューズ業界のキーパーソンS氏も自社のアパレルととともに愛用しているらしい。

FullSizeRender (14)
シャツの裾にはこんなメッセージが。ナイキのDRI-FITニットも同様のスペックですが、ルルレモンのメッセージのほうが遊び心があるように思います。

FullSizeRender (16)
パンツの縫い目には皮膚との擦れを防止するための加工が施される。こんなスペックはユーザーからのフィードバックを大切にしているこのブランドらしい。

CATEGORIES