スタイリッシュに速く走りたい、すべてのランナーへ
BLOG

EN ROUTE KYOKUTOU PACK

2014.09.24
Masahiro Minai
南井 正弘 フリーライター、ランナーズパルス編集長
1966年愛知県西尾市生まれ。スポーツシューズブランドのプロダクト担当として10年勤務後ライターに転身。「フイナム」「Number Do」「モノマガジン」「日経トレンディネット」「SHOES MASTER」を始めとした雑誌やウェブ媒体においてスポーツシューズ、スポーツアパレル、ドレスシューズに関する記事を中心に執筆している。主な著書に「スニーカースタイル」「NIKE AIR BOOK」などがある。「楽しく走る!」をモットーに、ほぼ毎日走るファンランナー。ベストタイムはフルマラソンが3時間52分00秒、ハーフマラソンが1時間38分55秒。

DSC_3246

DSC_3248

ファッション関係者で走っている人なら知らぬ人はいないAFE。毎週水曜日に開催されている練習会に自分もときどき参加させてもらっていますが、ここんちのチームウェアがカッコイイ。自分も3枚ほど購入させていただきましたが、知り合いに「欲しい!」といわれることが多い。しかしながらあくまでイベントなどのタイミングでメンバー分のみ製作するから一般には販売していない。よってメンバーでない人が手に入れるのは事実上不可能でしたが、そんな状況に一筋の光明が射しました。

9月26日(金)にEN ROUTE銀座でKYOKUTOU PACKとしてAFEと友好関係にあるRDC(LONDON)、HAEBOUR RUNNERS(HONG KONG)、Bridge Runners(New York)、NBRO(COPENHAGEN)の4チームバージョンを加えた計5チームのモデルがリリースされることになったのです。今回のボディは既製品でなく、このKYOKUTOU PACKのために企画されたオリジナルで、吸汗速乾性に優れているだけでなく、柔軟なファブリックは着心地も抜群。メランジェグレーの落ち着いた雰囲気は走るときだけでなく、カジュアルシーンで着てもカッコイイです。

あと26日のEN ROUTE銀座ではAFEのこれまでの活動の軌跡を網羅したZINEとカンバッジが限定数量ですが無料配布されるようなんで、そちらも楽しみです。

CATEGORIES