home > runnersblog > Miho Ikeda

池田美穂 アシックスランニングクラブ コーチ
池田美穂 アシックスランニングクラブ コーチ 池田美穂 rss

Miho Ikeda

池田 美穂 : アシックスランニングクラブ コーチ

東京マラソンやニューヨークシティマラソンなどの市民マラソンから国際レースまで、多くのレースに出場経験を持つ。アシックスストアでは、市民ランナーへのランニング指導を行っている。また最近ではタレント・モデルなどのパーソナルコーチも担当。彼らをマラソン完走へ導いている。フルマラソンベストタイム3時間2分43秒(2012名古屋ウィメンズマラソン)。著書「RUN女子入門~自分を変えるランニング」「ランニング手帳2012」(ディスカヴァー・トゥエンティワン)

2015 年 12 月 のアーカイブ



2015年締めのイベント!いちごトレイルラン★

[15.12.31]

2015年最後のイベントとなったのは、マザー牧場で行われた「いちごトレイルラン」でした!
私はスタート前のストレッチや個人の部のスターターなどをやらせてもらいました。

そのあとは、アシックス契約トレイルランナーの荒木宏太選手と一緒にラジオかずさFMの生放送に出演したり。
image
一周だけコースも走りました!
imageimageimage

今年はお天気も良く、とっても気持ち良く走れたのではないでしょうか?
私も、羊たちと写真を撮ったり、エイドステーションではいちごやキウイなどをたくさんいただき、のんびり5㎞走りました☆

image
いちごトレイルはこのゆる〜い感じがいいですね(笑)最後に楽しく走れてよかったです!

表彰式のプレゼンターもしました!
image
個人で、チームで、みんな思い思いに楽しんで走っている姿がとっても印象的でした!

2015年は、自分のレースはあまりいい結果は出せませんでしたが、日本全国でクリニックやイベントを通じてたくさんの方とお会いし、一緒にランニングを楽しむことができました☆ありがとうございました!
2016年も、楽しむ気持ちを忘れずに走り続けたいと思います!
来年もよろしくお願いします!

シンガポールマラソン★

[15.12.29]

あっという間に年の瀬ですね〜。2015年もお世話になりました!
来年もよろしくお願いします☆
と、その前に。もうなんだかだいぶ前のような感じで、記憶も薄れてきていますが…、実は12月の初めに休みを取って、シンガポールマラソンへ行ってきました!
せっかくなので、かなり簡単ではありますがブログに書き記したいと思います。

シンガポールマラソンに出ようと思ったのは、とにかく海外マラソンに行きたかったから(笑)そして仕事のお休みの関係で、近場しか無理そうだったので、島田コーチおすすめのシンガポールへ。
暑くて記録は狙えないとのことで、気楽な気持ちで行きました♪
レース前日には、ボタニックガーデンで朝ラン。image
ここ、広くて自然に溢れてて、すごく気持ちいい!ずっとここにいたいなぁってくらい、空気もきれいで緑が多くて。
体操してる人やランニングしてる人、いろんな人がいました。image

そしていよいよレース。ウェアはノースリーブ&短パン、タイツなし。
image
朝5時スタートにもかかわらず、すでに湿度が高くてジメジメ。前日スコールが降ったこともあり、気温以上にしんどい。ちなみにこの日も天気予報ではスコールの可能性があったので、スマホは持ちませんでした。
まだ日が昇っていないので、派手すぎるくらいのクリスマスイルミネーションが暗いなかに映え、スタートを盛り上げます。なんか日本よりも国自体が活気があるような感じで、街中どこもギラギラしていました。
私はBブロックからのスタートだったのですが、号砲の後、スタート地点まで着いたらちょっと待たされるという、謎の時差があり、ロスタイム5分くらいで走り出します。
走り出したらもう、汗がじわーっと。
これはマズイ…

キロ5分くらいで走っているつもりで時計を見たら、5分30くらいかかっていました。
10キロくらいからは海沿いを走るのですが、海岸線に日が昇っていく過程はとってもキレイでした。
でも、とにかく暑くてしんどい…で、結局、15キロくらいで一旦歩いちゃいました(笑)
いやー、冬の日本から来たばかりの私には、思った以上に過酷なコンディション。

しかし、ここから全部歩くのは、長いなぁ、、と気を取り直し、水分やらジェルやらを取って、のんびりスタート。ここからはキロ6分くらい。

後半はほんっっとに暑くて、給水所のたびに止まって飲んだり、頭から被ったり。タイガーバームのクリームを塗ってくれるボランティアスタッフさんがたくさんいたんだけど、塗ってもらったらそこが熱くなってびっくり。できれば冷却系のクリームとかを用意して欲しかった(笑)

最後の方でこのウッドデッキを走るのですが、景色はいいけど、日陰がなくてきつかった。(ちなみにこの写真は翌日に撮影。)
imageimage
そして、ラスト3キロくらいからは、10キロのランナーと合流するのですが、みんな歩いてる!どこもかしこも、みんな歩いてる!激混みすぎて、走れない〜!もう、ごちゃごちゃすぎて、笑えます。ハーフマラソンの後方のランナーも合流していたのか、とにかくたくさんのランナーと一緒に、なんとかフィニッシュ。4時間9分くらいでした!
image
何はともあれ、無事にフィニッシュできてよかった(笑)

そしてもちろん、現地では美味しいものもたくさん食べました!
みんなでホーカーズ(屋台村とかフードコートのことらしい)には何度も行きました!
image
imageimage

image
image
このチリクラブ、美味しかった〜★image
カヤトースト。よく分からないけどクセになる味。
image

マーライオン。暑すぎて、すぐ退散しちゃったけど。
image
マリーナベイサンズ!image
暑すぎてレースはきつかったけど、次に走るなら10キロでいいけど笑、また行きたいな!

ONE TOKYOイベント!

[15.12.25]

先日のONE TOKYOイベントはちょっと違うかたちで開催しました。その名も「アシックスランニングクラブイベント ランニングの科学~フルマラソン自己ベスト更新に向けて」!!

今回は、サブフォー~サブスリーレベルの上級ランナーが対象★

まずはアシックススポーツ工学研究所の平川研究員より、マラソンの効率的なトレーニングについてお話しました。PC202347

「走るときに、体の中ではどんなことが起きているのか?」「なぜ後半失速してしまうのか、どんな対策を取ればいいのか?」といったことを、科学的な裏付けも踏まえてお話しました。

ちなみに研究員の平川ちゃん(後輩なのでちゃん呼びで失礼します・笑)のマラソン自己ベストは3時間18分!研究しているだけでなくその成果をしっかり練習にも取り入れ、結果も出しています★・・・となると、説得力も倍増ですね!

そんなわけでみなさんも真剣・・・♪

PC202352

分かりやすく、かつやる気の出るセミナーでしたね★ちなみに、このアシックスの研究成果が盛り込まれているトレーニングメニューというのが、「MY ASICS」で無料で体験できます!このメニューを元に平川ちゃんも、私も、練習を組み立てていますよ♪

 

実技では、セミナーでお伝えした内容を意識してのトレーニングを実施しました。

まずはビルドアップ走で自分のATペース前後を体感!

PC202396

PC202404

最後はしっかりペースアップして、いいトレーニングになりましたね。走る前はとっても寒かったけど、汗だくになりました!

 

ビルドアップ走のあとは、インターバル!まだまだ走りますよ~(笑)

ひとりではなかなかできないけれど、こうやってみんなで走るといつもより追い込めます!スピードを向上させるには効果的なトレーニングですね♪

PC202436

平川ちゃんも走りました!PC202438

最後はショートインターバルで締め★PC202439終わった後は、しばらくみんなゼーハー。最後までみんなで楽しく充実したいいトレーニングができましたね♪

 

島田コーチと、平川ちゃん、小谷コーチと!

IMG_2398ご参加いただきましたみなさん、おつかれさまでした!ありがとうございました~!!

PC202446

 

メイクアップparty★

[15.12.22]

先日、ヘアメイクアップアーティストの長井かおりさんのイベント「Make-up Party vol.3 ~Love  Yourself!」へ、西谷綾子ちゃんと行って来ました★IMG_2382

会場は、緑に溢れたとってもおしゃれなカフェ★

そこでまずは、長井さんによるポジティブメイクデモンストレーションが行われました!IMG_2369

トレンドをしっかり押さえたメイクのやり方を丁寧に教えてくれました♪赤を使ったメイク、かわいかった~!

さらに会場では長井さんのおすすめコスメも、こんなふうにコメント付で紹介されていました★見るだけでなくそこで自由に使ってみることもできるので、デモンストレーションを見た後はみんなそれぞれにお試し!IMG_2373

私も綾子ちゃんといっしょに実際に使って使い心地などをチェックしましたよ~!

ランニング時にも使えそうなコスメもいっぱい。コメントに説得力がある!

IMG_2387

ちなみにこの会場のグリーンたち、元テレビ朝日アナウンサーで今はお花屋さんをされている前田有紀さんがこの日のために手がけたんだそうです!自由が丘にある「ブリキのジョーロ」というお店だそうです!今度お花をお願いしてみようかな★

IMG_2377

そして、メイクデモンストレーションのモデルをされた原田ゆかさん、モデルで「ランガール」のメンバーでもある五明祐子さんともお会いできました★

IMG_2386

原田ゆかちゃんはPON!のお天気お姉さんもされているそうです♪3月の名古屋ウィメンズで初マラソンに参加するとのことで、私も走る予定なので、いっしょにがんばろうね~と盛り上がりました!五明さんも綾子ちゃんもみんなマラソンの予定があったりで、ランニングトークで話が尽きず(笑)

会場ではたくさんのステキ女子に会うこともできて、メイクでポジティブにもなれて、なんだか低下気味だった女子力を養うことができた気がします(笑)

「Love Yourself」というタイトルのとおり、メイクって自分をちょっと変えることができたり、コンプレックスだったところもちょっと好きになれたりできる、とっておきの魔法ですよね~♪さ、化粧品買いに行こう~♪

東京マラソン記念シューズ★

[15.12.14]

東京マラソン開催10回大会を記念して、アシックスから記念モデルのシューズが発売されます!

その名も【GEL-QUANTUM 360 TOKYO】【TARTHER JAPAN TOKYO】【GEL-KAYANO 22 TOKYO】の3タイプです!

main

コンセプトは「走るたびに、『TOKYO・東京』を思い出す」

古来より高貴で憧れの色とされる「江戸紫」をメーンカラーに設定し、日本古来の紋様「江戸小紋」とあわせて「江戸の粋」が表現されています。

「TOKYO」のロゴや年号を、それぞれのシューズのアッパー(甲被)やシューレースホルダー、かかと部分や中敷きなどに配した、思い出に残るデザインになっています。

TOKYO_originalでは、さっそくそれぞれのシューズを簡単のご紹介!

まずは、【GEL-QUANTUM 360 TOKYO】から★quantum-main

・・・と、その前に。この【GEL-QUANTUMシリーズ】自体があまりまだ日本では出回っていないので、知らない方がほとんどかもしれません。この東京モデルではないタイプはすでに発売されていますので、気になる方はこちらもどうぞ!⇒【GEL-QUANTUM 360】

この「GEL-QUANTUM(ゲル・クァンタム) 360」というシューズは、「360」という数字が示すとおり、ソールに360度ディスクリート(分割)ゲルがついています!そのため、と~ってもクッション性がいいです。

QUANTUM GEL

どこを見ても、ソールにはゲルが!でもよ~く見ると、細かく分割されていて、それぞれの大きさや形はちょっとずつ異なります。
QUANTUM GEL2jpgクッション性はもちろんですが、この溝が細かく入り分割して配置されていることにより、屈曲性も高くて重心移動がスムーズになっています!また、足裏全体に配置されたTPUプレートが、走行中のねじれを抑え、安定した走りをサポートしてくれますよ。

そして今回のモデルは、かかとの部分には「TOKYO 2016」のロゴが!!
QUANTUMHL

中敷もオシャレです!QUANTUM中敷

これは記念になりますね★全体的にもシックなカラーリングで、ソールやアッパーなどはハイテク感があり、とってもカッコいいです!

東京マラソンで初フルに挑戦する方や、ヒザや腰などに不安がありクッション性が欲しい方などにも、このシューズはおすすめです★もちろん、ふだん履きでもカッコいいですよね~!

 

続きまして・・・おなじみの【KAYANO シリーズ】からも東京マラソン限定モデルが登場!kayano-main

すでに発売中のGEL-KAYANO 22と同じ機能性なので、前に書いた記事も再度載せておきます。⇒こちら

機能などについてはさきほどのブログを見ていただくとして、デザインのポイントをご紹介!

まず甲の真ん中にあるシューレースホルダーには、「TOKYO MARATHON2016」のロゴが!KAYANOシューレースホルダー

さらには中敷にも、TOKYO MARATHON2016 のロゴと、江戸小紋の柄が!KAYANO中敷 そしてかかとには、2016 のロゴと、第10回大会を意味する「10th」の文字も。KAYANO年号&10周年

去年の東京マラソン2015モデルはカヤノのみだったのですが、そのときもかなり人気で、レース当日この2015モデルのシューズで走っていた方もたくさん見かけました。やはり信頼され愛されているモデルなんですね。

 

そしてそして!エリートランナーの皆様、お待たせしました!今回はなんと、アシックスのレーシングシューズ不朽の名作、【ターサージャパン】からも限定モデルが出ます!!こちらが、【TARTHER JAPAN TOKYO】です★

tarther-main

ターサージャパンと言えば、実業団や学生ランナーのトレーニングモデルから、市民ランナーのトップレベルの方のレース・スピード練習用にまで、非常に人気があり歴史のあるシューズです。

東京マラソンもエリート枠だけでなく、準エリート枠もでき、シリアスランナーにとっての憧れの舞台ともなってきたこともあり、ついにターサーからも限定モデルが出たのですね~。いや~時代は変わったなぁ。(笑)ターサーはあまり限定モデルなどが出ないので、これもまた、欲しくなっちゃいますね。(笑)

かかとや中敷には、東京2016のロゴも入っていますよ。TARTHER JAPAN ヒール

ちなみに、「ターサージャパン」の名のとおり、これだけは生産国も日本、正真正銘のMADE IN JAPANです。その他詳しくはプレスリリースもご覧下さい!⇒プレスリリース

さて、今回の3種類のシューズは最初の画像にもあるとおり、すでにONE TOKYOメンバー限定にて先行予約が開始されています。発売は来年1月中旬、アシックスストア全店や、アシックスのオンラインストア、東京マラソンEXPOでも限定で発売予定です★

数量限定なので、ONE TOKYOメンバーの方はぜひ先にGETして下さいね!もちろんまだ会員でないという方も、会員登録は無料なのでお早めに!⇒ONE TOKYO

 

第2回スカロケランニング部!

[15.12.10]

先日、第2回スカロケランニング部の練習会が開催されました!

第1回の練習会のもようはこちら

第2回も、半蔵門JOGLISに集合!今回も参加者は抽選で選ばれました。みなさんまだ緊張しています・・?DSC_9431

私はストレッチをしながら、フォームのポイントなどをアドバイスさせていただきました★DSC_9460

DSC_9516走る前の記念撮影!

DSC_9546走り始めたら、さっそくみなさんの楽しそうな話し声が・・・♪
DSC_9615

皇居から見える夜景もきれい!!と、わいわい盛り上がってます!DSC_9632

やっぱりだれかといっしょに走るのって、一人のときとは全然違うんですよね。いつもより短く感じた5kmだったのではないでしょうか♪

終わってから、番組MCの浜崎美保さんと★5私の履いているシューズは、メタランです!ふわふわで気持ちいい♪

そして浜崎さんがはいているのはニンバス。浜崎さん、このシューズがとっても足に合っていたようで、とっても軽やかな走りでした♪

さてさて、ランのあとはおきまりの~乾杯★DSC_9848

DSC_9915今回の参加者の方は、ランニングに関する質問が多くて、なんだか嬉しかったです!レースを控えている方も多く、あっという間の時間でした。やっぱりランナーが集まると、ラントークは話がつきませんね♪

ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました~!DSC_9974そして、このスカロケランニング部では、3月に開催される「TOKYOリレーマラソンフェスティバル」に参加するメンバーも募集していますよ!仲間を作ってランニングをはじめてみたい方、大会に出てみたいと思っている方、リレーマラソンに出てみたい方・・・などなど、ぜひ応募してみてはいかがでしょうか?ちなみにこのリレーマラソンは、一周1.3kmくらいのコースを走るので、ふだん走っていない方でも挑戦しやすいこと間違いナシです!もちろんスカロケランニング部の練習会は今後も続きますよ~!詳しくは⇒スカロケランニング部

 

 

 

ONE TOKYOイベント!

[15.12.03]

先週は、毎月恒例、ONE TOKYOプレミアムメンバー限定のイベントを実施しました♪

今回は【フルマラソン未経験者の方】【ランニングの基礎を知りたい方】を対象に行いました!平日の開催でしたが、これから初マラソンが控えている方など、大勢の方に参加していただきました★なかには、東京マラソンに当たっていて、東京で初フルに挑戦すると言う方もけっこういましたよ!初フルが東京マラソンって、幸せですよね~!

というわけで、まずは座学から。「足に合ったシューズの選び方」を中心にお話しました!PB262177

意外と知られていない?小ネタなどもはさみつつ、楽しく聞いていただきました♪靴ひもの結び方ひとつにしても、ちゃんとしたコツがあるんですよ。気になる方は、アシックスストアなどの専門店へ行ってみて下さいね!

そしてそのあとは、東京マラソンのコースガイドもちょっとお話しながら、ランニングフォームのコツなどこのあとの実技内容を説明!現在ONE TOKYOのみで先行予約を受け付けている、東京マラソン10回大会記念シューズもご紹介しましたよ!!⇒詳しくはこちらPB262180-1

さて、この日はと~っても寒かったので、室内にてストレッチや動き作りのドリルなどを行いました。PB262215東京マラソンや冬のマラソンなど、同じ目標を持つ仲間同士?みなさんとっても打ち解けていていい雰囲気★

PB262237さぁ、走るよ~!上半身はリラックスしてね~!!PB262251ちょうど暗くなってきて、お台場のシンボルプロムナード公園のコースは夜景がいい感じに!!PB262257

レインボーブリッジも目の前に!!これはランニングデートのコースとしてもおすすめですね~(笑)PB262277最後にはちゃんと筋トレもやって、かなり充実の内容になったのではないでしょうか?その証拠に?終わってからも参加者のみなさんはさっそくラン友ができたようで、残っておしゃべりしていた方も多数!特に女性♪ランニングを通じて、また新たな出会いがあったり、コミュニティができるのも、ランニングのいいところですよね★

ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました!

PB262312

 

 

 

身延山修行走トレイルランニングレース!

[15.12.02]

身延山修行走トレイルランニングレース(ショートの部:13km)に参加してきました!

これまでにもたま~に、トレイルランニングも行っていました。とは言ってもまじめにガッツリ走るのではなくて、高尾山や奥多摩、鎌倉などに、仲間といっしょにゆるく行って楽しんで走る感じ。
今回は、山梨在住でこの大会のMCを務めている浅利そのみさんから誘われて、同僚の澤田さん・斉藤コーチと参加。斉藤コーチもトレイルのレースは初参加。澤田さんは、ハセツネ30キロなどのトレイルレースも完走していて、六甲縦走とかも経験したことのある、山の先輩。
というわけで、前日にロープウェイで身延山の山頂へ行ったのですが、道中の上り下りで澤田さんに走り方をレクチャーしてもらう私たち(笑)
そもそもロープウェイの乗り場の久遠寺までも約270段の階段があり、階段をぜんぶ上ると脚がやられそうだったので、途中からは脇のゆるやかな?坂道を登ることに。
IMG_2051もちろん歩いて上ってますが、それでもまぁまぁしんどい…、、で、ロープウェイに乗ったらものすごい角度ですけど!?え?明日はここを自力で走って登るの??と。でもこの日はまだ本当の厳しさに気づいていませんでした・・・
山頂からは、富士山が綺麗に見えて!天気も最高で、本当に絶景でした。こんなに近くで富士山をはっきり見たのは、もしかしたら初めてかも。IMG_2063
寒いなか信玄餅クレープアイスを食べつつ、周辺のコースを確認。明日はここが、ショートコースの最高点であり、折り返しのエイドステーションとなります。
前夜祭もちゃんと見に行き、ゆっくり寝て、いよいよ当日。
MCそんちゃん、昨年も参加している白石みきちゃんも合流★IMG_2072大会アドバイザーの石川弘樹さんと!噂には聞いていましたが、さわやかでステキですっ!!IMG_2120
直前まであまり緊張感もなく、どこかのんびりめな感じでスタート!!というのも、スタートしていきなりロードの上りが続きます。
とりあえず私の目標は、転んだりつったりしないで無事に完走すること!!はじめのうちはムリしない程度に、余裕を持ったペースで進みます。
でも、三門をくぐって序盤から、けっこうみなさん歩いています。
事前に澤田さんからもみきちゃんからも、きつかったら歩けばいいんだよと言われていたのですが、まだプライドが許さず(笑)しばらくは走って上ります。と、、思ったけど、あっさりプライドが打ち砕かれ(苦笑)ふくらはぎがすぐに張ってきてしまい、これはかなりやばいということに気付きました・・・。
そもそもは、そんちゃんからも、修行走はふつうのトレイルとはちょっと違う、とも聞いていたので。。。アップダウンが続くのではなくて、ひたすらアップ・アップ・・・で、5.4kmのエイドのあとはひたすらダウン・ダウン・・・の連続だと。
トレイルレース初心者の私は早々に走ることをあきらめ、そこからはちょっとゆるやか?になったら走り、でもすぐに脚がやばくなるし呼吸も上がるのでまた歩き・・・の繰り返し。でもおかげで、写真を撮ったり給水したり、と慌てることなく進むことができました。
基本は参道を進むので、こんなふうに舗装されているところもあります。(前のみなさんも歩いています。)
IMG_2077
あとは、こういった砂利道もたくさんありました。
IMG_2081
とにかくずーっと上って上って。この辺は本当にやばかった。。。IMG_2085
5.4kmのエイドがある山頂まで、いったい何分でゴールできるのかまったく見当がつかず。。。キロ10分でも50分?いや、もっとかかるかなぁ・・・
IMG_2089
コース上にちょっと変化があると嬉しくなりますね!そして、だんだん高くなって景色が見えてきた!
IMG_2091富士山、来ました~!!IMG_2094コース上にいたスタッフの方?に写真を撮ってもらいました♪そして、あと150メートルでエイドだよ、とも。やったー!!
IMG_2095
やっと、着きました!エイドの皆さんの応援が嬉しい~!時間は58分くらいかな。ここでスポーツドリンクと、みのぶまんじゅうをいただきました★
ここまでの道中でも、スタッフや応援の方から「女子トップだよ」と何度か声をかけていただき、それでも、「これだけ歩いてるし、見逃しているだけで前に人はいるんじゃない?」と心の中で思っていました。でもこのエイドでも、女子トップだといわれまして。その証拠に?スタッフの方がトップの人を写真で撮影していたようで、ばっちり私が写っていました。手に注目・・・左手にスマホ、右手におまんじゅう持ってます(笑)
IMG_2119
お坊さんにも応援していただき、あとは、ひたすら下るだけ~!!わーい!!
IMG_2096
・・・と思ったのも束の間。。。トレイル初心者の私、上りよりも下りが大問題。。。
急な下りが怖くて、ビビりすぎてどうしてもブレーキをかけながら走ってしまいます。特に砂利道の狭い下り坂が多くて、慣れていない私は「ムリ~」「怖い~」と独り言のオンパレード。しかも上りで脚を使っているので、つりそうなのも怖くて。狭い道では後ろから来るランナーに道を譲りまくり、帰りの下りでけっこうな数の方に抜かされました。
でも、緩やかなところや安全そうなところは恐怖心もないので気持ちよく駆け下りたり♪
またもスタッフの方が撮影してくださっていた写真では、ひとりで笑ってます。(われながらキモい・・・)
IMG_2118
最後はロードの下りをかけおり、ゴールが近付いてきます。
行きでみた景色に戻ってきて、ほっとしました。
そしてMCそんちゃんに名前を呼んでもらい、ゴール★
初めてのトレイルレースは、なんと、優勝でした~!!
IMG_2099
完走証ならぬ、満行之証!&初トレイルレースを無事にゴールへ導いてくれた、「ゲルフジトラブーコ」!!
ゴール後には、すぐにおいしい豚汁がいただけます♪宿泊先を提供してくれた、周辺の旅館のおかみさんたちが振舞ってくれました!IMG_2097
先にゴールしていた斉藤コーチも、2位入賞!おめでとう~!そして澤田さんも、みきちゃんも、無事完走★
お風呂に入ってさっぱりしてから、表彰式でした。一人では持ちきれないくらいの、たくさんの賞品をいただきました!!
IMG_2128
いやぁ。さすがは「修行」走と言う名前の通り。。。楽しいだけではなく、苦しい場面もたくさんありましたが、なんだかんだおもしろかったです!!
富士山や紅葉の山々、澄んだ空気にとっても癒されました★
でも、すでに3日経つのに筋肉痛もまだあって、むしろ終わってからのほうが修行!!(苦笑)やっぱりトレイルはトレイルのテクニックが必要だなぁと思いました。ロードとはまたぜんぜん別物ですね~。いろんな方から、次はロングの部?とお誘いをいただきましたが、ロングのトレイルレースに出るなら、それはそれでトレイルの練習をちゃんとしないと、ちょっと勇気がありません。でも、レースじゃなくのんびり行くならロングトレイルもいいかな~と思っています。そして他にも、ビギナー向けのトレイルレースがあったらまた出たいなぁとも思いました♪(上りがきつすぎなくて、下りが安全なコース希望!笑)
私と同じようにトレイルレースに出たことがない方も、来年は修行、いかがですか??♪