home > runnersblog > Miho Ikeda

池田美穂 アシックスランニングクラブ コーチ
池田美穂 アシックスランニングクラブ コーチ 池田美穂 rss

Miho Ikeda

池田 美穂 : アシックスランニングクラブ コーチ

東京マラソンやニューヨークシティマラソンなどの市民マラソンから国際レースまで、多くのレースに出場経験を持つ。アシックスストアでは、市民ランナーへのランニング指導を行っている。また最近ではタレント・モデルなどのパーソナルコーチも担当。彼らをマラソン完走へ導いている。フルマラソンベストタイム3時間2分43秒(2012名古屋ウィメンズマラソン)。著書「RUN女子入門~自分を変えるランニング」「ランニング手帳2012」(ディスカヴァー・トゥエンティワン)

大阪国際女子マラソン!

[18.02.03]

先週、大阪国際女子マラソンを走ってきました!
前日はホテルニューオオタニで受付。ゼッケンもらって一瞬で終了。市民マラソンと違って、あっさりしてます(笑)
大阪ハーフに出る木下裕美子ちゃんと♪

ここで記念撮影している方がたくさんいました!
受付後はアシックスストア大阪へ。

新作のシューズやウェアがたくさん並んでて明るくてキレイでした☆川崎コーチやスタッフのみんなにも会えました!

その後はホテルにチェックイン。今回は大阪駅からすぐのインターコンチネンタルに宿泊。そしたらなぜかお部屋がアップグレードされてた♪めっちゃ広くて、快適!

一泊はもったいなかったなぁ〜。

部屋に荷物を置いて軽く走ってから、夕食は心斎橋へ。
ASICS TIGER心斎橋にも行きました♪可愛いスニーカーがたくさん。

新しくできたアシックス大阪心斎橋にも初来店♪

フルマラソン2時間29分のエース、藤原くん!
こんな感じで土曜日はのんびりできました!

さて、いよいよ当日。12時スタートなので朝もゆっくり。
今回スペシャルドリンクは迷った末預けないことにしました、というのも、そのために早く競技場へ行くのもなぁ…と思って。

それに、つくばの時もパンツのポケットにジェルを入れて大丈夫だったので。
今回のウェアは春の新作でポケット付きパンツと、シャツはシューズの色と合わせました!

補給はザバスピットインリキッドを3つ。

競技場には10:30よりちょっと前に着き、ゼッケンチェックを受けます。
そしたら、高橋尚子さんに会えました!
「なんでいるのー?」と驚かれましたが(笑)少しだけでもお話できてテンション上がりました☆
国際レースは人数が少ない分、更衣室と荷物置き場を確保してもらえます。
更衣室の外や中でも、嬉しい再会がたくさん。
全国のいろんなラン友さんたちに会えて、みんなそれぞれわいわいしてました♪
トラックに出てアップしようとしたら、今度は有森裕子さんが!ここでも、「なんでいるのー?」とツッコミをいただきましたが(笑)「がんばってね!」と握手もしてもらい、パワーもらいました☆
更衣室ごとにトイレもあり、アップした後も混雑なくギリギリまで行けるし、スタート直前まで上着も着ておけるし、至れり尽くせり。ありがたい!

12:10スタート!

長くなりそうなので(笑)、先に結果を。
3時間6分21秒
197位
5kmごとのタイム
5km 22:13
10km 44:16(22:03)
15km 1:06:20(22:04)
20km 1:28:26(22:06)
中間点 1:33:14
25km 1:50:30(22:04)
30km 2:12:34(22:04)
35km 2:34:46(22:12)
40km 2:56:56(22:10)
finish 3:06:21(9:25)
自己ベストではありませんでしたが、ここ3年間くらいの中ではおそらくもっともいいタイム。
そして終わってみれば、自分でもびっくりのキレイに揃ったラップ!
後半いかに落ちずにまとめられるか、かと言って抑えすぎないで行くにはどのくらいがいいのか、フォームのことも気を付けながらずっと走った結果でした。

天候は途中から雪もちらつき寒すぎ…。
だからなのか、なかなか脚は楽に動くわけではなかったけど、呼吸は余裕があったので、落ち着いて上半身は力まないように、を意識。
腰を落とさず腹筋締めて、脚は骨盤から。
着地はなるべく負担のないように優しく、ハンコを押すように、ね!
同じくらいのペースの方が周りにたくさんいて、引っ張ったり引っ張ってもらったり。
だいたい4:20〜26.27くらい。
ちなみにターサージール着用率がめっちゃ高くて、オレンジのジール5とか私と同じジール6の方がたくさんいてそれも親近感♪
20kmくらいからはすごく走りやすい集団に追いついて35kmくらいまでずっと楽させてもらいました。
スペシャルや水を取れなかったりしたら、お水いりますか?ってみんなが自然と声を掛け合ったりして、あーこの感じ、さすが国際レースだなぁって感動。
みんなでベストを尽くすんだ!できるだけ速くゴールに到達しよう!ってものすごく一体感あった気がする。
そうじゃなかったらここまで粘るレースは私一人ではできなかった。
参加してる一人一人が高いモチベーションを持ってるからこそ、それに私も引っ張られていつも以上に力が出せたなぁと、改めて。
ハーフの時点で、うまくいけばギリギリ6分台行けるかな?って頭で計算してて、30km以降はとにかくペースを落とさず、特に集団がばらけた35km以降は、自力でペースを作るしかない、と必死に。
マラソンは30kmからやで〜とたぶん集団の中にいた方も言ってたし、腕を振ってピッチだ!とか色々考えてがんばりました。
たぶん結構な人数抜いた気がする。

動画はラスト1km、ちょっと上体はぶれてるけど脚は動いてる!応援に来てくれた平川ちゃんたち。ありがとう!


この写真は長居公園のなかに入ってから。ゆみちゃんと大角コーチ、ありがとうございます!
こうやってたくさん応援もしてもらって、心強かったです!
最後トラック入ったら5分になるところで、6分台は行ける!と確信。
サングラスと帽子を取ってゴールしました☆

終わってみれば、つくばから約2分短縮。
現状できるベストパフォーマンスだったのかな、と思います。

でもでも、さすがは大阪国際、こんな雪の寒い中でも自己ベスト更新したっていうランナーがたくさん!
みんなきっと私より努力してこの日を迎えたんだろうなぁと尊敬の気持ちで一杯です。
だから私も、もっとがんばろう!と決意を新たにしたのでした。

ちなみに、ゴール後には野口みずきさんにもお会いできました!
走る前にインスタにもコメントを下さってて、嬉しかったです☆

さよならパーティーでは、たくさんの国際女子ランナーと交流できて、本当に楽しかった〜♪


大会で知り合った方や、イベントで知り合った方、SNSで繋がった方や、初めましての方も。
みんなステキな人ばっかりだし、みんな同じレースを走ったばかりの仲間だから、話したいこともたくさん。
背景はそれぞれ違うけど、お互い尊重し合う感じが、とってもステキな空間でした。
またこの場所で会えるといいな♪