home > runnersblog > Miho Ikeda

池田美穂 アシックスランニングクラブ コーチ
池田美穂 アシックスランニングクラブ コーチ 池田美穂 rss

Miho Ikeda

池田 美穂 : アシックスランニングクラブ コーチ

東京マラソンやニューヨークシティマラソンなどの市民マラソンから国際レースまで、多くのレースに出場経験を持つ。アシックスストアでは、市民ランナーへのランニング指導を行っている。また最近ではタレント・モデルなどのパーソナルコーチも担当。彼らをマラソン完走へ導いている。フルマラソンベストタイム3時間2分43秒(2012名古屋ウィメンズマラソン)。著書「RUN女子入門~自分を変えるランニング」「ランニング手帳2012」(ディスカヴァー・トゥエンティワン)

ニューカレドニアマラソン

[17.09.05]

先日、ニューカレドニアマラソンへ行って来ました♪
今年の洞爺湖マラソン優勝者の副賞がニューカレドニアマラソンへご招待、ということで、洞爺湖マラソンで優勝した夫は招待。
私は自費にて、便乗することにしました!

ニューカレドニアまでは直行便で成田から約8時間。時差は+2時間。

金曜日のお昼に成田を出て、現地には夜11時ごろ到着。
そこからバスで移動したので、ホテルに着いたのは深夜でした。
翌朝は現地で軽めの朝ラン。
空も海も砂浜も、すごくきれいで癒されます…!

お昼は大会主催のウェルカムパーティー。スタート&ゴール地点でもある競馬場にて。フランス領のニューカレドニアは時間の流れもフランスタイム?らしく、だいぶ時間が押して始まりました(笑)
ニューカレドニアマラソンは、洞爺湖マラソンの他にも山中湖ロードレースのハーフマラソン・一周部門それぞれで優勝された方々や、立川ハーフで優勝された方なども招待されていました。
ちなみに私の参加したツアーは、山中湖メンバーが一緒でした!
ウェルカムパーティーのあとは少しだけ市内観光。
市内の中心地、ココティエ広場へ。

でも実は、土曜は午後になるとほとんどのお店は閉店!あまり見るところがなく、お茶して帰りました。笑

さて、いよいよレース当日。
ウェアはこんな感じにしました!
この大会はフルマラソン・ハーフマラソンが7時に同時スタート。
人数は7:15スタートの10kmを含めても約800名とあまり多くないので、さほど混雑はありません。
ギリギリまでトイレにも行けるし、のんびりした雰囲気で気楽にスタート!

私は初めのうちは4:25/kmくらい。
すぐに折り返しがあり、前を走る同じツアーのメンバーさんたちと声をかけあうことができました♪

基本的にずっと海を見ながら走れるので、景色はとてもいいです。
でも初めのうちは曇っていたかな。ただ、それはそれで暑くなりすぎなくてよかったです。

5kmは21:57で通過。
6km辺りからは、海岸線沿いの急な登りを上ります。
あまりの坂にペースダウン、、

10km 44:49(22:52)

沿道にはほとんど応援がいないし、ランナーも少なくて周りにあまり人がいないので、折り返してくるランナーと声をかけあうくらいしか人との交流がない(笑)

前を行く同じツアーのメンバーが戻ってくるのを見つけながら走りました。

15km 1:07:41(22:53)

5kmくらいからはだいたい同じペースで走っていたようでした。
周りは外国人ランナーがちらほら。風もあったので風除けと思って着いていきながら走りました。
最後の方は下りもあり、少し砂利道みたいなところもあり。
海も見えて飽きないコースでした。
相変わらず応援はないけど。笑
20km 1:30:36 (22:54)
FINISH 1:35:25

ゴール後には完走メダルやフルーツなどをもらいました!

そしてさらに、無料のマッサージサービスも空いてたのでちゃっかりやってもらっちゃいました。

同じツアーのみなさんたちと♪
いちばん右は今回のフルマラソン女子優勝者、山口さん。ニューカレドニアは何度も優勝されているそうです!

右から二番目は今回のハーフ優勝者、阿部さん。私の右隣は、洞爺湖マラソン優勝で今回フルマラソン3位入賞の本山さん。

みんな強すぎ!

ちなみに私はハーフマラソン女子の部で総合5位でした!が、ハーフの入賞は3位まででした。(フルマラソンは5位まで)

ほかにも、「信州最速プロジェクト」で有名な牛山さんもツアーで一緒でした!
今回はツアーのメンバーが濃くて、すごく楽しかったです!
みんな速いしおもしろいし最高でした。
牛山さんにならって、レース後はアイシングしました。
 夜にはまた、競馬場にて表彰式。(なんだかんだここの競馬場に毎日来ていた・笑)
ここでは、FINISHの写真ももらえました!
おそらく全員もらえるのかな?
日本のようにオールスポーツみたいな写真サービスはなさそうだったので、貴重な一枚。
でもこうやってすぐもらえるのは嬉しいですね♪
完走証も表彰式にて。表彰式のあとにはカクテルパーティーということで、ビールや軽食が振舞われました。
なかなかおもてなし精神のある大会ですね♪

レース翌日は世界遺産の海域、グリーン島にも足を伸ばしてみました!
嘘みたいなエメラルドグリーンの海。シュノーケリングしたりと、美しい海を満喫しました!
ガイドさんが餌をまいたら、普通に足元までライトブルーの魚が来た!


天国にいちばん近い島と言われるだけあって、本当にきれいだったなぁ。

月曜の夜には現地を出て、火曜の朝には帰国。
わりと弾丸な旅でしたが、とってもリフレッシュできました。
また行きたいな♪