スタイリッシュに速く走りたい、すべてのランナーへ
BLOG

千葉マリンハーフマラソン!

2017.01.26
Miho Ikeda
池田美穂 アシックスランニングクラブ コーチ
東京マラソンやニューヨークシティマラソンなどの市民マラソンから国際レースまで、多くのレースに出場経験を持つ。アシックスストアでは、市民ランナーへのランニング指導を行っている。また最近ではタレント・モデルなどのパーソナルコーチも担当。彼らをマラソン完走へ導いている。フルマラソンベストタイム3時間2分43秒(2012名古屋ウィメンズマラソン)。著書「RUN女子入門~自分を変えるランニング」「ランニング手帳2012」(ディスカヴァー・トゥエンティワン)

今年も「サンスポ千葉マリンマラソン」のハーフマラソンに参加してきました!

二週間前のハーフよりは体調もよくなっていたものの、例年強風に煽られ後半苦しむのが千葉マリン。今年もどこまで走れるのかつかめないままにスタートへ。

スタート前に、会社のかわいい後輩みなちゃんと、いっしょに名古屋ウィメンズマラソンに出る妹と★IMG_7214

私の今回のシューズは「LADY TARTHER ZEAL5」です!IMG_7161

新しくFlyteFoamというミッドソール素材を採用したことで、クッション性がアップしました。練習で履いた感じではフィット感もよく、地面をつかむようなグリップ性もいい!前作のジール4よりも、個人的には若干足指周りに余裕が出たように感じていて、それもまたよいです。

スタートはCブロックでしたが(今年から細かく分かれるようになったのかな?)ロスタイムは30秒もないくらい。

ほとんどアップをする時間がなくバタバタしてしまったので、はじめはゆっくりめに走り出します。

それでも最初の1kmは4分24秒(ロスタイム抜きで)という表示だったような。意外に体は軽いかも??

そこからはなんとなく気持ちのいいペースで。ターサーのおかげか、軽快に走れる感じです!風もまだ強くない。

8km過ぎのところで、ゲストランナーのQちゃんがいました!思わずサングラスを上げて顔を見えるようにしてアピール!(笑)Qちゃんも、「あっ!池田さーん!」と気付いてハイタッチくれました♪わーい!(←完全にただのファン)

10kmを通過してスタートロス抜きで43分ちょっと。4分20秒/kmは切っている計算です。

でもいつも折り返すと爆風の向かい風なので・・・ドキドキしつつ折り返すと。

あれ?今年はそんなに風がない?

拍子抜けしながら、気持ちよく走ります。この辺ではだいたい4分15秒/km前後くらい。

12kmくらいのところで、またQちゃんがいてくれて、またハイタッチできました!おかげでここでもパワーもらえました♪

稲毛海浜公園の中に入るといつもちょっと気持ち的に飽きてしまうのですが、今回はそれもあまりなく。とりあえず暑くて不安だったのでしっかり給水を摂ることに。

ちなみにおそらくここだけ?スポーツドリンクがありました。でもコースの進行方向と反対側にあったので、ちょっと遠くて気付かなかった人も多かったみたいです。

15km地点でタイムを見て、ちょっと前から何となく感じていたけれど、もしかしてこれは、1時間半切れる可能性ある・・・?とふと思ってきまして。

あまり余裕はないけど、ここからペースアップ!!

いつもはタレ気味の18kmの美浜大橋も、今年は元気に通過。思いのほか脚が残ってる!もちろん呼吸はもうゼーハーしていましたが。

ラスト3kmを切ってからは、頭の中で計算しまくり。4分10秒/km切らないと、1時間半は切れないな・・・と考えつつ、このペースならいけなくはないかな?とも思ったり。

スタジアムが見えてから入るまでが、長い・・・。

フィニッシュに向かう最後の直線は猛ダッシュ!

フィニッシュしてから、おそらく最後の直線で抜いたであろう男性の方から、「スパートすごかったですね。」と握手を求められました。笑

さてさて結果は・・・IMG_7212

1時間30分00秒でした。。。笑

われながらツメが甘い!!

ハーフマラソンで1時間30分を最後に切ったのがいつなのか思い出せないくらいなので、どうせなら切っておきたかったな~・・・。

まぁでも、風がなくて気象条件も例年よりはずっとよかったし、Qちゃんとも2回もハイタッチできたし、シューズもよかったし。いろいろな好条件が重なったので、上出来かなと思っています。

ペースも後半のほうが上がっているので、それもよかったし。

みなちゃんや妹も思ったより走れたようだし、他のラン仲間とみんなで楽しく走れました!

その後はレースより長い打ち上げ。笑

参加されたみなさん、おつかれさまでした!

CATEGORIES