home > runnersblog > Miho Ikeda

池田美穂 アシックスランニングクラブ コーチ
池田美穂 アシックスランニングクラブ コーチ 池田美穂 rss

Miho Ikeda

池田 美穂 : アシックスランニングクラブ コーチ

東京マラソンやニューヨークシティマラソンなどの市民マラソンから国際レースまで、多くのレースに出場経験を持つ。アシックスストアでは、市民ランナーへのランニング指導を行っている。また最近ではタレント・モデルなどのパーソナルコーチも担当。彼らをマラソン完走へ導いている。フルマラソンベストタイム3時間2分43秒(2012名古屋ウィメンズマラソン)。著書「RUN女子入門~自分を変えるランニング」「ランニング手帳2012」(ディスカヴァー・トゥエンティワン)

東京マラソンEXPO2018!

[18.02.20]

いよいよ東京マラソンまであと5日となりました!

東京マラソンを走る方は、もうスタートブロックや、GATEは確認しましたか?準備はバッチリでしょうか?

当日まで体調を整えて、ぜひ楽しんで走って下さいね♪

私は当日スタートまでは仕事があるのですが、スタートを見送ったら沿道で応援予定です!たぶん両国あたりの予定!

そして明後日からは、東京マラソンEXPO2018(ランナー受付)がスタートします。ランナーだけでなく、どなたでも入場無料です!

アシックスは東京マラソンEXPO内最大の面積で、みなさんをお迎えします!

写真は昨年のもの。今年のアシックスブースのステージは、アシックスとONE TOKYOで合同になります!MCは宇佐美菜穂さんと浅利そのみさん★島田コーチや平川研究員も出ます!

というわけで、アシックスブースで行うサービスを早速ご紹介します♪

【アシックステクノロジーコーナー】
アシックスが開発した技術を、どなたでも無料で体験いただけるコーナーです。今年は、ランニングフォームを分析できるサービスを新たに試験導入します。

《ランニングフォーム計測サービス》
14箇所の関節位置データから、「ストライド」「ピッチ」「上下動」「体幹の前傾」「腕の振り幅」「脚の振り幅」の6つの項目について数値を割りだして評価し、平均と比較した際の傾向を自動的にフィードバックします。自分のランニングフォームを客観的に見てみたいという方は、ぜひ体験してみて下さいね!
【ステージコーナー】
私たちコーチ陣のセミナーのほか、当社ステージでは元新体操選手の畠山愛理さん、女子マラソンの有森裕子さん、レスリングの登坂絵莉さん、そしていま土屋太鳳さんの動画にも出演中(⇒HELLO ME 第7話)の超特急カイさんなど、豪華ゲストをお招きしたトークショーを開催します。

スケジュール詳細はこちら!私の出番は22日(木)14:50~15:20/19:00~19:30、24日(土)17:30~18:00の予定です!お時間合う方はぜひいらして下さい♪

【スマホアプリ「Runkeeper」コーナー】
「Runkeeper」はランニングをはじめとした運動を追跡・記録するフィットネス・トラッキングアプリです。私も使っています!

こんな感じで、走ったログを写真といっしょに記録できます!ちなみにシューズは東京マラソン2018モデルのGEL-NIMBUS20 です♪

トレーニング内容の詳細な分析・比較や、トレーニングプランを自動的に作成できる有料サービス「Runkeeper GO」というのがあるのですが、今回Runkeeperコーナーにお越しいただいた方には、この「Runkeeper Go」の 1 ヶ月間無料特典をお渡しします!

【PACE YOUR RACEコーナー】
目標タイムを登録すると 5km ごとのペースがプリントされるリストバンドを無料で作成できます。

今回走る方は、当日はこのリストバンドを手首に巻いておけば、走りながらペースが適正かどうか、チェックできますね!(昔は手の甲に直接書いてたなぁ…笑)
事前に登録しておくとスムーズなのでこちらからどうぞ!⇒PACE YOUR RACE 

【WORLD RECORD CHALLENGE】

マラソンの世界記録にトレッドミル上でチャレンジできます!

神戸マラソンでも、めっちゃ盛り上がりました!世界のトップレベルの速さを、ぜひ体験してみて下さい!

そしてもちろん、東京マラソン2018記念アパレルやシューズも販売中です!

詳しくはこちら⇒東京マラソン 2018 特設ページ

さらに、春の新作シューズやウェアもたくさんご用意しています!見るだけでも、テンション上がりますよね!

東京マラソンを走る方も、走らない方も、ぜひお越し下さい~♪

Number Do EKIDEN!

[18.02.19]

今年もNumber Do EKIDENに参加して来ました!
私はまずウォーミングアップを担当!その後に、ゲストランナーの皆さんとステージでトークも♪

ゲストランナーの皆さんと私は、ASICSの新作ウェアで登壇しました。新しいウェアはテンション上がりますね♪
この後はすぐにTEAM ASICSで駅伝にも参加!

みんなでシューズはGEL NIMBUS20で揃えて参加しました!
高いクッション性とフィット感で、すごく足を守ってくれる感じ♪それでいてガッチリしすぎていないので、スピードも出せる。
おかげで、ゆっくり走るつもりだったけど気付いたらキロ4分くらいのペースになってました(笑)
みんなで走って応援して、会場内は音楽でノリノリ♪あー楽しかった!

大阪国際女子マラソン!

[18.02.03]

この投稿の続きを読む »

第2回東京マラソン完走講座♪

[18.01.25]

先日ASICS CONNECTION TOKYOにて、「東京マラソン完走講座」を開催しました!

今回はまず当日までの練習方法やコース攻略法などを室内にてレクチャー。

東京マラソンは荷物のことや当日のスタートまでの導線、規制事項など他の大会とは異なることもたくさんありますので、参加案内が届いたらしっかり目を通しておきましょう!

EXPOも混雑しているので、時間に余裕を持って行って下さいね。というか、EXPOはすごく楽しいと思うので、参加する方だけでなくても行く価値あり!私も3日間ずっとアシックスブースにいます!ので、ご来場お待ちしております。

早速外にでてストレッチ!天気もよくて爽やか♪スカイツリーもきれいに見えます。

フォームについてもちょっとだけレクチャー。

「マラソンは、いかに省エネで走って後半まで脚を温存するかが重要!」みたいなことを話していたところかと思います(笑)

アシックスのスパイラルロゴを持って記念撮影!いざ、出発~!日陰は寒かったですが、日なたは暖かくて気持ちいいです♪この日はACT(ASICS CONNECTION TOKYO)から東京マラソンコースの蔵前橋~富岡八幡宮で折り返し→蔵前橋→ACTへ戻る、約11kmを走りました。東京マラソンのコースでは16km~25km辺り。

わりとフラットかと思いきや、ゆるやかなアップダウンの続くコースです。また、日陰と日なたがあるので寒さ対策も気をつけたいところ。

道幅もあまり広くないので、接触して転んだりしないように気をつけておきましょう。でも、その分沿道や反対側のランナーとも近いので、応援がすごく身近に感じられるエリアでもあります!

途中で見つけました。『東京マラソン 中間点』のマーカー!新コースは赤い文字なんですね。赤札堂の向かい側、モスバーガー手前の横断歩道辺りの歩道にあります。試走される方はチェックしてみては♪

みんなでわいわいマラソントークをしながら走ったら、あっという間にゴール!やっぱりみんなで走ると楽しいし、距離も短く感じますね。

ゴール後はACTの江戸野菜スムージー&ベーグルで栄養補給。美味しかった~♪ACTでの東京マラソン完走講座はあと2回開催、2回とも20km以上をゆっくり走るLSD講座で島田コーチが担当します。

他にもACTでは、ランだけでなく、ヨガ・ピラティスなどたくさんのイベントを開催中!ぜひチェックしてみて下さいね!→ASICS CONNECTION TOKYO

ハイテクハーフマラソン2018!

[18.01.17]

2018年初ブログ!気付いたら2週間も経過していました(笑)
今年もマイペースにこちらのブログでも近況など綴っていけたらと思っていますので、よろしくお願いします。
さて、2018年初レースはハイテクハーフマラソンを走ってきました!
荒川の河川敷を走るこの大会は、約10km行って折り返して戻るコース。
毎年割と風が強いのですが、ほとんどフラットなので走りやすくペースも分かりやすいです。
今年はアシックスメンバー&東京マラソンにやっと初当選した妹と参戦♪

タイガーポーズ!笑

走る前は、あまり練習できてないし寒いし…とみんな言い訳しまくり、弱気MAX(笑)
アップしても寒かったけど、日差しがあったので半袖にアームウォーマーでスタートへ。

シューズは『ターサージール6』★月末の大阪国際女子マラソンで履くので、大事に使ってます!


トイレ行ったりしてたら、ちょっと後ろの方からのスタートになってしまい、タイムロスは1分くらい。
最初は混んでてなかなかスムーズに走れず。

しかもやっぱり前半は予想通りずっと向かい風、けっこう強風。
今回の目標としては、4:15/kmペースで1時間30分切りくらい…と思ってたのですが、風もありそれよりちょっと遅いくらい。

でも呼吸としては、そこまできつくはないかな?
10km付近で少し坂があり、そこを過ぎると間もなく折り返し!

折り返すと、風がない!嬉しい〜♪

日差しがちょっと暑い?
自然とペースも上がり、だいたい4:10/kmくらい。

今回はターサージール6に合わせてブルー系コーディネートにしました!
後半もときおり横風などもあったけど、前半の向かい風よりはマシ。

呼吸は余裕があったのですが、最後の3kmくらいは脚も重くなってきてしまい、あまりペースが上がらず。最後の方は90分切るには何分?と計算しながらラストスパート。笑

グロスでは超えてしまいましたが、ネットタイムでは1:29:45でなんとか90分切りを達成!
ちなみに今回はすぐにはタイムが分からず、HPで後から検索して下さい、とのこと。ちょっとやきもき?しました。笑

結局一緒に出た妹やみなちゃんも、練習不足と言いつつけっこういい走りができたみたいで良かった!

男性陣は、、ノーコメントで。笑

現地ではたくさんの友人知人にも会えました♪

ニューカレドニアマラソンぶりの牛山さん。8位おめでとうございます!

長野から参加で東京は暖かいと言ってました。笑

仲良しゆみちゃん★練習の一環ということでしたが、走ったあとの笑顔が可愛い!

次のレースに向けてがんばってね!

他にもたくさんの方と会えてお話できて嬉しかったです♪

大阪国際女子マラソンに出るという女性も何人か走っていて、私ももっとがんばらなきゃ!と気合いが入りました。

レース終わった後の方がモチベーション高いのも、いつも通りかも。このモチベーションが続くといいのですが。苦笑

あと二週間、疲労抜いてうまく調整していきたいと思います!

空前絶後のスピード・ワークショップ開催!

[17.12.28]

先日有明にて、アシックスによるスピード・ワークショップを開催しました!
このイベントはスピードを極めたい市民ランナーの方を対象にした、スピード特化の座学&トレーニングプログラム。フルマラソン2時間台~3時間前半くらいのランナーが集まり、とってもマニアックでアツいイベントとなりました!

注)ここからとっても長いのでお時間のあるときにぜひ・・・。

第1部は室内での座学編。まずは「シューズの機能と履き分け方」などを弊社MD担当の木村からご紹介。シューズの機能って、みなさんはどんなことを意識されているでしょうか?

アシックスでは、①フィット性②軽量性③クッション性④安定性⑤屈曲性⑥グリップ性⑦通気性⑧耐久性、といった機能を、それぞれの競技特性や目的に合わせて検討しながらシューズを設計しています。

ランニングシューズでも、それぞれのモデルに想定されるスピードやプロネーションタイプなどがあるのです。

※こちらの記事もおすすめです⇒「スピードを求めるランナーのためのシューズの選び方」

続いて、アシックス社員のなかでもトップクラスのスピードランナー、斉藤(フルマラソン:2時間21分04秒)と、小林(2時間24分04秒)ふたりのシューズの履き分け方やこだわりも披露。
ベストタイムは近くても、ランニングフォームへの考え方とかシューズに求める機能などは全く異なっていておもしろかったです!

セパレート派・フラット派どっちなのか?という話でも各テーブル盛り上がりました♪ちなみに小林はフラット派だそうです!

もちろんどちらも履くよ~という私みたいな人も多かったですね。私はレースはターサーだけど、フェザーとかROADHAWKも好きなので。って、この話はまた長くなりそうなので、別の機会にします(笑)

そして今回は神戸より開発メンバーも参加!「スピードのためのシューズ構造とは?」という話を、開発の上福元からお話しました。

レーシングシューズでは、先に挙げた8大機能のうち、軽量性やフィット性、グリップ性などが特に重視されています。

今回のイベントでみなさんに履いてもらったシューズ「ターサージール6」は、足を守るような機能よりも、速く走るための機能に特化したシューズ。いかにして「走行効率」を上げるか?を追求して設計されているとのこと。

ここからは、ターサージール6が、走行効率を上げるためにどんな構造になっているのか、をご紹介。

レーシングシューズは何といっても重いとそれだけエネルギーを使ってしまうので、軽量であることはとっても大事。

ターサージールに使われているミッドソール素材「FlyteFoam」は従来のEVAと比べて約55%軽量化、なおかつ反発性も高く、耐久性もあるすばらしい素材!

現在では、アシックスのシューズの多くに、各モデルに合わせた硬度でFlyteFoamが採用されています。

そしてこのターサージール6に採用された新しいメッシュは、縦には伸びにくく、横や斜めには伸びるので、しっかりと足にフィットしながら中足部を支えてくれます。

イメージは「甲冑」だそうです!

ターサージールは靴ヒモも特徴的。「パワーホールドシューレース」という、レーシングシューズに特化した作りのヒモを採用しています。

ところで、このまんなかの「虎走」の文字の意味はご存知でしょうか?ターサーの語源が、「タイガーレーサー」⇒「ターサー」ということなので、これはターサーの日本名、みたいな感じです!(もうひとつ付け加えると、スカイセンサーは「翔走」です!)

ちなみにこの「虎走」と書いてあるパーツ、中央よりも、やや外側寄りに配置されているのには気付きましたでしょうか?これは、走っているうちにどうしてもシュータンが外側へずれやすいので、それを抑えるために外側寄りにしているそうです!

そして、ターサーと言えば、この前についているテトラポット型のツブツブ。これが、しっかりと地面を噛み、強いグリップ性を発揮してくれます!スパイクのピンのような役割ですね。

そして、このN字型に配置されたプラスチックのパーツ。これは、着地してからスムーズに前の、もっというと拇指球側へ重心移動できるように配置されています。

ちなみに!GEL-KAYANOなどのクッション性や安定性が高いシューズは、過度に内側へ倒れこむのを抑えるために、N字が逆になっています。ここも、ターサーは重心移動をスムーズにして効率よく速く走ることを重視しているのに対し、KAYANOなどはオーバープロネーションを抑えケガを予防することを重視しているので、構造が全く逆なんですよね。

他にも、社員でもなかなか知りえないマニアック情報も色々と話してくれて、私たちも大興奮でした!(笑)

さて、そんなわけで座学だけでもモリモリでしたが、トレーニングもありますよ~!

ストレッチやジョグ、ドリルなどでしっかりアップをして・・・メインはインターバル祭!
メニューは1300m×3+700m×3+300×2に、最後は100mダッシュも!

終盤はすっかり暗くなってました(笑)

私も汗だくになりながら全部やりましたが、めっちゃきつかった!そしてみんなめっちゃ速かった!(ターサージール6のおかげ?)

おなかいっぱいすぎる練習メニューでしたが、さすがは変態、いや、本気ランナーのみなさん!きつかった~と言いつつ嬉しそうでした(笑)やっぱり本気ならアシックスですよね。(古い!)

今回は実技後に汗を流して、懇親会まで行いました!美味しいお酒を飲みつつ、ランニング談義に最後まで盛り上がりました♪

参加していただいた皆様、本当にありがとうございました!

東京マラソン完走講座♪

[17.12.27]

年末で非常にバタバタ・・・。ブログがだいぶ空いてしまいましたが、イベントなど今月も盛りだくさんでした!

東京マラソンに向けて、ASICS CONNECTION TOKYOでもイベントを実施しました。

第1回は初心者向け基礎講座★

店内にてこれからの練習方法や東京マラソンのコースや準備すべきことなどをお話しました。

そのあとは外でストレッチをして、歩きながらランニングフォームのための動き作りドリルを実践。

フォームのイメージがつかめたら、隅田川沿いをRUN!冬晴れの爽やかな日で、走り出したら気持ちのいい汗をかくことができました♪

終わった後には野菜のスムージー&ベーグルで栄養補給!

ベーグルを食べながら、みなさんで最近出たマラソンの話や、東京マラソンへの思いなどなど、話が盛り上がりました★

第2回は1月21日(日)開催で、現在予約受付中です。第2回は本番1ヶ月前の練習方法とコース説明のあとに、10km程度のランニングを予定しています。

そのあとも、島田コーチによるコース試走LSDなども実施予定!

東京マラソンに参加されるみなさん、ご参加お待ちしております♪くわしくはこちら

 

MIKAちゃんの神戸マラソン。

[17.12.12]

さまざまな広告などでモデルとして活躍しているMIKAさん。

引き締まったからだとヘルシーな笑顔が本当に魅力的★

その鍛えられた美しいスタイルは、自分でコツコツとトレーニングした賜物だそうです。

そんな彼女と、実は夏ごろから一緒にフルマラソンに向けたトレーニングをしていました。
10月と11月には、ASICS CONNECTION TOKYOにて、MIKAちゃんの筋トレ&私のランニング講座も開催!

ストレッチから始まり、笑顔で徐々にきついトレーニングをやらせるMIKAちゃん。笑
さすがは自分で体づくりをしているMIKAちゃんのトレーニングメニュー。しっかりお腹やお尻に効く〜!
スタイルアップのために、参加者のみんなできついトレーニングもがんばって乗り越え、大満足でした!
その後は隅田川沿いを気持ちよくRUN!RUNのあとには、ASICS CONNECTION TOKYOの江戸野菜スムージー&ベーグルでエネルギー補給♪この日の特別バージョンのセットで可愛かった!MIKAちゃんとのイベント、とても楽しかったなぁ♪

イベント以外にもコツコツと練習を積み重ね、迎えた神戸マラソン。

MIKAちゃんにとっては初のフルマラソン挑戦です!

結果は・・・笑顔で完走!終始元気に沿道の声援にも応えながら走ったMIKAちゃん。私もいっしょに走りましたが、彼女のがんばりはさすがでした!

マラソンは結局自分の脚で走らないといけないから、苦しい場面もきっとあったと思いますが、でもぜんぜん弱音をはかなかったMIKAちゃん。

むしろ、ゴールしてからも全然座ったりせず(!)きゃっきゃっと喜ぶ姿がとっても可愛かった~!

詳しくは、Women’s Healthの記事にて掲載されていますので、ぜひチェックして下さい!

高知龍馬マラソン事前ランニングセミナー!

[17.12.11]

先週また高知県へ行って来ました!

10月は台風が近付いていて悪天候のなかだったのですが、今回は天候にも恵まれ。

前夜はイルミネーションも見ながらRUN!

当日は朝から鰹のたたき&シラス丼を食べて張り切ってイベントへ♪

まさに雲ひとつない快晴!!

みんなでストレッチをして、ランニングフォームのための動き作りを実践。

春野競技場の裏には、とっても気持ちのいいクロカンコースがあるのです!今回は晴れていたのでこのコースを走りました♪高知龍馬マラソン本大会にランニングポリスとして参加される高知県警のみなさんも、今回のイベントに参加してくれました!おかげさまで安全にイベントが実施できました!(笑)本当に天気がよくて、12月だというのにすごく気持ちのいい汗をかけました♪やっぱり東京よりちょっと暖かいかも。

最後に筋トレもやって終了!(県警のみなさんの内転筋が強かったのはさすがでした!笑)

ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました!高知龍馬マラソン、楽しんで走って下さいね♪

帰りに連れて行ってもらった「みやもと食堂」でそばメシ。490円(通称ヨンキュー)でおなかもいっぱいに!美味しかった~♪

東京マラソン2018記念シューズ発売!

[17.11.30]

東京マラソン2018まで、あと3ヶ月!今回も、東京マラソン開催を記念したシューズが3種類発売されます!

発売は1月中旬なのですが、すでに東京マラソン公式クラブONE TOKYOにて、先行予約を開始していますので、気になる方は早めにご予約して下さいね!⇒ONE TOKYO

というわけで、その限定シューズについて今回は詳しくご紹介したいと思います♪

まずは、高いクッション性と安定性、フィット感が初心者からベテランまで幅広い層に人気のモデル「GEL-NIMBUS20 TOKYOクールなブラックに、東京のネオンをイメージしたカラフルな「TOKYO」の文字がさりげなく入っています♪

かかとには大型のゲルが配置されていて、クッション性が非常に高く、ニンバスらしいふかふかで気持ちいい履き心地!そしてかかとを支えるヒールカウンターもしっかりしていて、安定性もあります。ちなみに、いま発売されているNIMBUSの次のモデルになりますので、さらに進化しています!

シュータン部分には「2018」のロゴ入り!丸い縁取りもカラフルなのがかわいいですよね。

ちなみに中敷はこんなにカラフルです!このカラーだったら、ウェアも合わせやすそうだし、ふだん履きにもできそうです!というわけで、最近お気に入りのウェアに合わせてみました♪

黒のパンツにもすっきりなじむし、カラフルなシューズが多い中で、とても新鮮です!本当にクッションがよくて、楽に走れそう♪

続いては、NIMBUSよりも軽量で、クッション性がありながらスピードも出しやすいシューズ、「Dynaflyte2 TOKYO

こちらはTOKYOの文字がくっきりしていて目立ちますね!ロゴは黄色・オレンジ・赤・ブルー・緑がグラデーションになっていて、とてもキレイです。

こちらのシュータントップにも、2018のロゴ入りです!

Dynaflyte2の通常モデルはすでに発売されていて、私も愛用しています。ゆっくりジョグはもちろん、速いスピードにも対応できる軽量性や屈曲性で、とても使い勝手のいいシューズです。マラソンなら、3時間~4時間台を目指す方のレース用としてもとってもおすすめです!

こちらもウェアと合わせてみました♪

ブラックベースにTOKYOの文字がやはり映えますね。シンプルなデザインが好きな方にもオススメです!

そして最後は、ロングセラーシューズ、TARTHER JAPANの限定バージョン!「TARTHER JAPAN TOKYO

ブラックのターサーはやはりカッコいいですね!TOKYOの文字はアシックスストライプの内側に入っています。

ストライプが縫いつけなのも、最近では珍しくなってきました。

内側はこちらも無地のブラックです。

ターサージャパンのミッドソールはいまだにファンが多いSpEVA(スピーバ)。独特の粘りのあるクッションが魅力です。

というわけで原宿フラッグシップの小谷コーチに履いてもらいました!ブラック×ブルーのコーディネートにもいい感じですね!さすが小谷コーチ、ターサーが似合います(笑)

東京マラソン2018を走る方はぜひ、記念にいかがでしょうか?もちろん応援やボランティア、という方でもOKです!数量限定なので早めにゲットして下さいね!