マラソン練習積むために


質のいいトレーニング後になるべく早く疲労を回復させて、翌日あるいは次のトレーニングに向かうこと。
それがマラソントレーニングのレベルを上げていくのに最も大切なことです(^^)

それにプラス、ポイント練習とポイント練習の合間の一見どうでもよく思えるスロージョグや体操やドリル等々もルーティンで黙々とこなしていく几帳面さも重要。
よく言われる、点ではなく線で繋ぐトレーニングの流れってのですね。

ポイント練習後の疲労回復の方法としては、
・バランスの良い三食の食事
・充分な睡眠
・入浴
・稼働域を広げるストレッチ
・炎症があるならば練習後のアイシング
・マッサージ等の治療ケア
・積極的休養ならばウォーキング、水泳等

そして私が最近、味が美味しくて、珍しく摂り続けられているのはクエン酸飲料のメダリスト。
一言で言うと、すっぱ甘おいしい(笑)

image
細かい科学的なあれこれは私には説明できませんが、クエン酸の割りには酸っぱすぎなくて美味しいですよ♪

ちなみに私は牛乳にメダリストを溶かして、ガムシロップ入れて飲みます(^∇^)
これね、飲むヨーグルト。
酸っぱいのが苦手な人におすすめです。

http://www.arist.co.jp/product/pr-medalist.html

image
なにより、その時”食べたい!”と思ったものを食べるのも疲労回復のひとつですね(^ω^)ペロリ。

遅くなりましたが、メリークリスマス✨でした。