発見☆


来週火曜開催のReebokイベントのために、六本木ヒルズ・東京ミッドタウン周辺をロケハン(^^♪

この辺りは建物も人も、都会的でハイセンスな感じ❤
こういう雰囲気好きだなぁ、羨ましいなぁ。
と考えながらウロウロしていると…

ミッドタウンの正面にあるこのオブジェ。
なんだ~か見覚えのあるコレ…なんだっけ…

11026615_814049148632192_607815328_n

ん!?これは!!

北海道マラソンの完走メダルと同じでは!!!!!

hokkaidome2 hokkaidomedal

というわけで、調べてみました\(^o^)/

 

と正解~~!
どちらも、作者は世界的有名彫刻家の安田 侃 ( Kan Yasuda)さんの作品でした!!

01-img-yasuda
安田侃さんのプロフィール
1945年北海道美唄市生まれ。
東京芸術大学大学院彫刻科修了後、イタリアに留学、ローマ・アカデミア美術学校で学ぶ。以降、大理石の産地として知られる北イタリアのピエトラサンタにアトリエを構え、大理石とブロンズによる彫刻の創作活動を続けている。

 

東京ミッドタウン「妙夢」
プラザでたくさんの人を出迎える彫刻『妙夢』は、その真中に開いた何もない円環に一人一人の夢を描き、 刻々と移りゆく太陽の光と影を映し、人々の一日一日の思いと願いを包みます。
『妙夢』と、地下の『意心帰』が共鳴し、空間全体が優しいヒューマンな場になることを願っています。
製作年:2006年
素材:ブロンズ
サイズ: H2930 x W4340 x D1190mm

北海道マラソン完走メダルのデザインも東京ミッドタウンのオブジェと同じ“妙夢”なんだそうです。

おお!なんと!まったく同じなのだー!
感激~☆彡
ワタシ感激~☆彡

って話をランナーの友達にしたら、

「ふーん」
だって。

ちーん(´・ω・`)

 

火曜日Reebokイベント参加の皆様へ。
当日も、このオブジェの前を通りますので、ぜひご注目を☆彡笑

 

そして、余談ですが、北海道マラソンエントリーは4月5日。
さらに今年は日曜エントリー開始なので激戦が予想されるそうです。

参加したい方はクリック合戦に乗り遅れませんように。