home > runnersblog > Issey Enomoto

榎本一生
榎本一生

Issey Enomoto

榎本 一生 : エディター、ライター、シューズ・マスター

1976年千葉県生まれ。フリーランスのエディター、ライター。シューズ・マスター編集長、ランナーズパルス副編集長、フイナム ランニング クラブ♡部長。フル自己ベスト:3時間18分16秒(大阪マラソン2016)、ハーフ自己ベスト:1時間35分16秒(ブルックリンハーフ2016)
http://www.shoesmaster.jp
http://hrc.blog.houyhnhnm.jp

2014 年 11 月 のアーカイブ



大阪ラン&京都ラン

[14.11.27]

先日、関西方面へ行く機会があったので、ついでに軽く走ってきました。

IMG_7495

大阪でランニングといえば、やっぱり大阪城。
ときには天守閣まで攻めてみたり、公園内の非舗装路を走ってみたり、
コースを決めずにぶらぶら走るのが楽しい。

IMG_7553

京都では紅葉の名所をはしごラン。
この街は電車やタクシーよりも走って移動したほうが効率的。
写真は東福寺。激混みでしたが絶景でした。

PRODISM最新号「定番を超える新定番」

[14.11.26]

P1100021

「プロダクト至上主義」を掲げる雑誌『PRODISM』の最新号が11月22日発売。
「クリエイターが選ぶ新定番プロダクト」という企画にて
私榎本も(クリエイターではありませんが)末席を汚しております。
ピックアップしたのはGYAKUSOUのランニングタイツ。
まさに新定番と呼ぶべき素晴らしいプロダクトです。

http://prodism.com

湘南国際マラソン2014

[14.11.04]

11/3(月・祝)に行われた湘南国際マラソンに参加してきました。

湘南国際マラソンは美しい湘南の海沿いを走る風光明媚なコースレイアウトが特徴で、
全種目あわせて約2万5000人が出場する国内屈指の人気レース。
コースはわりとフラットなので自己ベストを出しやすい大会とも。

自分は昨年に続き二度目の参加。フルマラソン自体は今回で6回目。
完走から一夜明けた現在、凄まじい筋肉痛に見舞われておりますが、
記憶が鮮やかなうちに当日の模様を書き留めておきます。

IMG_7408

天気は快晴。気温はスタートの9時の時点で20℃近くあり、最高で22℃ほど。
11月とは思えない暖かさで、絶好の行楽日和ではあったけれど、フルマラソンを走るには暑かったのは否めず。
途中、給水所で頭から水を浴びまくり、なんとか凌いだ感じ。
湿度が低くカラッとしていたことと、時折吹くヒンヤリした北風がせめてもの救いでした。

目標完走タイムは3時間35分に設定。自己ベスト(3時間38分)はなんとか切りたいなと。

いざスタートし、序盤はランナーの波に飲まれながらもキロ5分ほどで巡航。
江ノ島付近で折り返した後、25〜30km付近でも特に疲れはなく、まだまだ余力が残っていた。
今日の俺、調子いいかも。自己ベストは確実に切れそう。なんならサブ3.5を狙えるかも?
そんな欲が出てきて、そこから先はキロ4分40秒くらいにペースアップ。
終盤、手元の時計とにらめっこしながら最後の力を振り絞り、猛烈なラストスパートをかましたものの・・・

IMG_7423_2

無情にもゴール目前で3時間30分を迎えてしまい、フィニッシュ。
タイムは手元の時計で3時間30分12秒。

IMG_7433

SUUNTOのMOVESCOUNTによる表示。
平均ペースはキロ4分54秒だったから、理論上は3時間半を切ってるんだけどなあ。
自己ベストを約8分更新したうれしさ半分、サブ3.5にぎりぎり届かなかった悔しさ半分。
ちょっと複雑な気分だけど、また次の目標ができたということで。

今回の湘南国際マラソンは自分以外にも多くの友人知人が参加。
フイナムの副編集長でありフイナム ランニング クラブ♡の副部長の山本氏もそのひとり。
今回が初のフルにもかかわらずサブ4という目標を掲げて、見事に有言実行。
4時間を余裕で切り、3時間47分という好タイムでフィニッシュ!
ビールとタバコをこよなく愛しながら(自分もそうだけど)、一発目でこのタイムはたいしたもんです。

IMG_7415

足元は榎本、山本ともに、ニューバランスのRC1100
ソールが薄めのレーシーな作りながらほどよくクッション性があり、42.195kmの道のりを快適に支えてくれた。

IMG_7419

Yes, Run for Beer!

代々木公園、封鎖解除!

[14.11.02]

デング熱騒動で立ち入り禁止になっていた代々木公園。
約2ヶ月ぶりに封鎖が解除されたという報を聞き、さっそく軽くラン。
やっぱりここ、最高ですね。
雨上がりの今朝は木々から漏れる朝日が神々しかった。

IMG_7397