home > runnersblog > Issey Enomoto

榎本一生
榎本一生

Issey Enomoto

榎本 一生 : エディター、ライター、シューズ・マスター

1976年千葉県生まれ。フリーランスのエディター、ライター。シューズ・マスター編集長、ランナーズパルス副編集長、フイナム ランニング クラブ♡部長。フル自己ベスト:3時間18分16秒(大阪マラソン2016)、ハーフ自己ベスト:1時間35分16秒(ブルックリンハーフ2016)
http://www.shoesmaster.jp
http://hrc.blog.houyhnhnm.jp

2014 年 10 月 のアーカイブ



男性誌編集長の愛用靴

[14.10.26]

P1090928

現在発売中の「クラッチマガジン」12月号で取材を受けました。
テーマは「男性誌編集長の愛用靴」。
お気に入りの靴を10足挙げてほしいという依頼を受け、
自分が選んだのは街履き用スニーカー5足と、ガチなランニングシューズ5足。
ぜんぶスニーカーなのは自分だけだったので、全体のなかで浮いていた感は否めませんが、
他誌の方々のセレクトはとても興味深かった。

http://www.clutchmagjapan.com

ちばアクアラインマラソン2014

[14.10.20]

10/19(日)、ちばアクアラインマラソンのハーフの部に参加してきました。

IMG_7304_2

文字通り雲ひとつない青空。まさに完璧な秋晴れで、湿度も低く最高に気持ちのよい気候でした。
しかしアクアラインは日陰が一切なく、陽射しがジリジリと照りつけて暑かった!
いまも顔や首筋が日焼けでヒリヒリします。

コースはこんな感じ。

スクリーンショット 2014-10-20 7.01.07_3

木更津の潮浜公園をスタートして木更津金田ICからアクアラインに入り、
海ほたるPAをUターンして三井アウトレットパークあたりでフィニッシュ、というルート。

目標タイムは1時間35分に設定。ペースはキロ4分半くらい。
しかしスタート周辺で集団からなかなか抜け出せなかったこともあって、結果は手元の時計で1時間37分17秒。
今年5月の仙台ハーフで出した自己ベストに20秒ほど及ばず。
悔しい。次こそはリベンジしたい。

IMG_7314_2

GPSウォッチはスントのアンビット2R。
手の甲につけたシール式のペース表は、スタート前にプーマのブースで貼ってくれたもの。
これが素晴らしく役に立った。他のレースでもやってほしいな。

IMG_7312_2

完走後のひとコマ。左から、フイナム山本氏、榎本、スマート太田氏。
それぞれが自分のメディアのロゴ入りTシャツを着用して。

IMG_7317_2

Yes, RUN FOR BEER!

IMG_7318

足元は先日の駅伝でも着用したプーマのファース300 RS-J
軽くて足乗りがよく、21.0975kmの道のりを快適に支えてくれました。

初めての駅伝♡

[14.10.14]

IMG_7166

10/4(土)、荒川戸田橋陸上競技場で行われたハイテクタウン駅伝に参加してきました。
まさか自分がこの歳になって駅伝を走ることになるとは思わなかったけれど、これが予想以上に楽しかった!

種目は男女混成の部で、男女各2名がそれぞれ5km、荒川の河川敷を計20km走るという内容。
いっしょに走ったのはフイナム ランニング クラブ♡の面々。

IMG_7177

ヒゲ、グラサン、パツキンという感じで見た目はちゃらいけど、やるときはやりますよ。
結果は1時間38分28秒で完走。順位は203チーム中75位!
即席のチームとしてはなかなかの好成績かと。

それもこれも、この日のために半ば無理やり駆り出された(?)パツキンガールズたちのおかげ。
普段ほとんど走ってないというにもかかわらず、それぞれ26分台と27分台でフィニッシュ!
いやはや、たいしたもんです。

IMG_7184_2

IMG_7199

大勢のランナーに囲まれていても、髪の色のおかげで一目瞭然。

自分はアンカー4区を担当。
5kmくらい楽勝でしょ? と高を括ってのっけからキロ3分40秒くらいで突っ込んでいったところ、
1kmほどであえなく撃沈。現在の自分の走力でこのペースで走るのはやはり無理があったようで。
そこからグッとペースを落として平均キロ4分15秒くらいで走り切り、21分08秒で完走。
脚も心肺もパンパンにキツかったけれど、たすきの効果もあって実力以上のものを出せた気がする。
そのあたりの面白さは駅伝ならでは。機会があったらまた出てみたいな。

IMG_7205
これがそのたすき。
ファイナムランニングクラブ?

当日の模様はフイナム ランニング クラブ♡のブログでもレポートされています。
http://hrc.blog.houyhnhnm.jp/entry/2014/10/14/183926

Yes, RUN FOR BEER!