home > runnersblog > Issey Enomoto

榎本一生
榎本一生

Issey Enomoto

榎本 一生 : エディター、ライター、シューズ・マスター

1976年千葉県生まれ。フリーランスのエディター、ライター。シューズ・マスター編集長、ランナーズパルス副編集長、フイナム ランニング クラブ♡部長。フル自己ベスト:3時間18分16秒(大阪マラソン2016)、ハーフ自己ベスト:1時間35分16秒(ブルックリンハーフ2016)
http://www.shoesmaster.jp
http://hrc.blog.houyhnhnm.jp

2014 年 9 月 のアーカイブ



SHOES MASTER vol.22

[14.09.26]

SM22_H1

『SHOES MASTER』の最新号が9月30日(火)発売。
スニーカー好きの方はぜひご覧くださいませ。
http://www.shoesmaster.jp

ブラックレベルへようこそ

[14.09.18]

IMG_7036

ランニングを始めて約2年3ヶ月、総走行距離が5000キロを超えた。
NIKE+のランクは最上位から2番目のブラックレベルに到達。
日々淡々と走っているなかで、こういうちょっとした達成感が励みになる。

IMG_7037

次のボルトレベルまで9992キロか。。
このペースでいくとあと4年半かかる計算になるけど、
それまでランニングを続けているかどうかは不明です。

Samsung Gear S

[14.09.02]

201482917474

サムスンの新しいスマートウォッチはNIKE+が標準搭載とか。ちょっと良さげ。
でも、気になるのはその防水性や耐久性。ランニングでは雨や汗でびしょびしょになることがあるので。
自分が使っている某社のGPSウォッチは、悲しいほどによく壊れる。ほぼ1年おきに壊れて、現在3台目。
そのうち出るであろうiWatchにもNIKE+が搭載されるだろうけれど、頑丈であることを願います。