スタイリッシュに速く走りたい、すべてのランナーへ
BLOG

雪用のランニングシューズ

2014.02.07
Issey Enomoto
榎本 一生
1976年千葉県生まれ。フリーランスのエディター、ライター。シューズ・マスター編集長、ランナーズパルス副編集長、フイナム ランニング クラブ♡部長。フル自己ベスト:3時間16分40秒(東京マラソン2018)、ハーフ自己ベスト:1時間35分16秒(ブルックリンハーフ2016) http://www.shoesmaster.jp http://hrc.blog.houyhnhnm.jp

asicsOL01
「アシックスがソチ五輪日本代表選手にシューズ制作」というニュース。
そこで紹介されているのが、「ゲルスノーラハー」という雪用のランニングシューズ。
雪用のランニングシューズ? 雪にはあまり縁がないので、そんなものがあること自体知らなかった。
ゴアテックスや、グリップ性の高いソールを採用するなど、雪道での機能性を重視しているそう。

ASI_TJR924_2390_S

調べてみたら、こんなのもあった。「スノーターサー」という雪用モデル。
こちらは五輪とは関係ありませんが、あのターサーの名を冠しているところにグッとくる。デザインもなかなか。

今週末、東京は雪の予報。10年ぶりの大雪の可能性もあるとか。
せっかくなので、雪用シューズで走りますか?
僕はお休みしますけど。

CATEGORIES