home > runnersblog > Hiroki Yasumune

安宗裕記
安宗裕記

Hiroki Yasumune

安宗 裕記 : デザイナー、TEAM『G.I.R.A.』

GYAKUSOUを纏い走るTEAM『G.I.R.A.』のグルマン。『食べる為に走る』がモットー。レディースブランドのディレクションをする傍ら、海外に日本食文化を広める為に日々勉強中。フルマラソン自己ベスト3:40:56。

GYAKUSOU NEWS

[14.10.23]

今日からGYAKUSOUのニューコレクションがいよいよ発売。
シーズンを追う毎に素晴らしいキレのある完成度に仕上がるこのランニングギアは他を寄せ付けない。
これを何と呼べば良いので良いのでしょうか。
相当クールで間違い有りません。
僕たちGIRAのユニフォームである事はもう説明は要らないですね。
是非この週末店頭に出掛けてみて下さい。
_2051_02_21_116_native_600
NIKELAB PRESENTS THE NIKE X UNDERCOVER GYAKUSOU HOLIDAY 2014 COLLECTION

旅ラン in Miyazaki

[14.10.01]

ランニングのカテゴリーのブログなのでネタ的にはかなり縛られてしまうのだけど
毎回旅に出た時の楽しみでもある食事とランニング。その土地土地のものを食べ、呑む、そして走る。
このセットがもう何年も続いているからどの土地へ行っても楽しみが増えたのは事実。
しかし前日の深酒は翌日のランに悪影響だからと呑まないのも不健康。
食べる為に走る。呑む為に走る。あまりストイックにならないのが僕のスタンス。
明日また走ろう。RUN GIRA WEAR GYAKUSOU.
IMG_8406
IMG_8337
Miyazaki aoshima.

TEAM G.I.R.A.

[14.09.29]

ランニングを始めてもう5年になるかな。
最初はジョニオ君と2人で近所を走り始めたのがきっかけ。
はじめは本当に全く走れず、1度渋谷-青山-西麻布-恵比寿-代官山-渋谷と云うコース10KM走った時に一旦終了。
少し経ってGO君が参加し始めて3人で走る様になる。GO君参加もひょんなことから近所だと云う事での偶然系。
それで今の原型となる3人で走り始めるルーティーンがスタート。
しばらくするとそれぞれの体に変化が出てきて挫折に近いものを感じたり
モチベーションを上げるには何かないかとか色々考える様になり工夫する。
ある時はコーチを付けて走った期間も有る。
フルマラソンと云えばの『ホノルルマラソン』を目指す様になったから。
この辺りから一般に市販されているウエアのダサさに嫌気がさしていて
アウトドアブランドをチョイスしたりしていた。
いっそのコト自分たちのランニングウエアが有ったら良いなと云う話になり
そこからあの『GYAKUSOU』が生まれることになって行く。(続く)
IMG_7669
ジョニオ君、GO君、テツクン、83(デング以前のホームグラウンドでの代々木公園)
IMG_0245
TEAM G.I.R.A.

DIAMOND HEAD HAWAII

[14.05.22]

オアフの象徴と云ったらダイアモンドヘッド。
もちろん登る人も多い絶景観光名所としては超有名だけど
僕はココを走って上がって、駆け下りてくるのが好き。
そして土曜日にダイアモンドヘットの入り口で行われている
KCCファーマーズマーケットになだれ込んで
ジンジャーエールを飲み干して、グリーントマトフライをほおばり至福のラン決定を絶対入れます。
(その後ちゃんとカピオラニのホテルまでちゃんと走って帰ります。)
また行きたくなるそんなハワイにハマり中です。
DH1
東京マラソン以来緩めた太った体にむち打つ暑さの中のラン(ダイアモンドヘッド内)

スポナビDO

ハワイのトレイル

[14.05.22]

ハワイに行ってきました。
さてする事といったら朝走って朝ご飯食べてトレイルに行って
お昼ご飯食べて海に入って夜ご飯食べてという
そんな早起き早寝の毎日です。
ハワイの良い所は全てが近くに有ると云うコト。
天気も最高、気候も最高。
それはこういう生活サイクルになりますよね。
もっと体に良いコトしたくなりますよ。
食べる為に走る、走る為に呑む。これが素晴らしく発揮出来る場所。
今年はホノルルマラソン出たいなー。
HT1
オアフだけでいくつものトレイルコースが有って飽きないです。
スポナビDO