home > runnersblog > Eri Imoto

井本枝里

Eri Imoto

井本枝里 : X-girl sales

1987年三重県生まれ。2012年より朝RUN生活を始める。2014年春から名古屋市栄のショップスタッフランナーを中心にチームを結成し、夜RUN活動もスタート。2016年春、X-girl名古屋から都内オフィスに異動。
フルマラソンベスト:3時間46分10秒(名古屋ウィメンズマラソン2015)

ナゴヤウィメンズマラソン2016

[16.03.25]

 

 IMG_3895

先日、ナゴヤウィメンズマラソンに参加してきました!

今回で5回目のフルマラソン。

スタート前にQUESTのみなさんと!

スタート前にQUESTのみなさんと!

今までで一番、気持ちで乗り切ったフルマラソンでした。

一言でいうと、、、きつかったー!!!!

 

フルマラソンは、毎回必ず限界まで追い込まれます。

”30kmの壁” とか、

”35kmからが限界を超えた勝負だ!!” とか、

よく言いますが、

今回、俗にいうその”壁” ”限界” に達した(と感じた)のがハーフを過ぎたあたりで、、、

そこからの、気力との勝負が、まぁー長かったこと、、、(約2時間)

それこそ、本当に家族や、友人、たくさんの沿道の応援のおかげで、何とか乗り越えました。

 

ラスト200mのドームへ続くコース

ラスト200mのドームへ続くコース

ナゴヤドーム内のゴール!!

ナゴヤドーム内のゴール!!

 

そして結果は、、、

3時間59分04秒

(ネットタイム:3時間59分59秒!!!!)

 

昨年の自己記録には、もちろん届きませんでしたが、

ギリギリ何とかサブ4のタイムで完走できました。。。

(ゴール地点で応援してくれた方によると、青ざめた顔してたらしいです。笑)

ゴール地点のナゴヤドーム内に入った瞬間のことはあまり覚えてないですが、

唯一覚えていることは、今年もABBAの『Dancing Queen』が、

ナゴヤドーム内の感動的なフルマラソンのゴールシーンを演出していたこと。(おそらく5年連続)

もはや私の中で、『Dancing Queen』 = ナゴヤウィメンズマラソン

今でも、聴くだけで涙がでそうになります。。。

 

そして、今年も無事にティファニーのペンダントをゲットしました☆

 

 IMG_3901

 

 

そもそも、なぜこんなに今回のフルマラソンきつかったのかというと、

練習不足です。。。 

ペースを掴めず、前半飛ばし過ぎて、後半失速したパターンです。

(第2回とまったく同じ失敗パターン。恥) 

あと1回ずつ、20km走と30km走をして、

自分のペースを身体に覚えさせてから走れば良かったな、というのが今年の反省点です。

フルマラソンは甘くない!!

(、、、でも、この乗り越えた達成感は、もっとたくさんの方に感じてもらいたい!!)

 

ナゴヤウィメンズマラソンは、ランナーが女性だけということもあって、

沿道のみなさんだけでなく、

一緒に走るたくさんの女性ランナーの、華やかさや、力強さを、

走りながら感じることができて、本当にすごく励まされます。

 

ちなみに、今年も19,607名が参加して

「最多参加人数の女子マラソン」のギネス世界記録を更新したそうです!!

 

世界記録!!

そんな素晴らしい大会に、5年連続、参加・完走できたことに、心から感謝します。

 

今年もナナちゃんはNIKEコーディネート

今年もナナちゃんはNIKEコーディネート

  IMG_3845