home > runnersblog > AFE

AFE

AFE

AFE:Athletic Far Eastの略で、東京を拠点とするランニングチーム

週に一度のペースで集まり、各々が独自のテイストでコーディネートしたスタイリッシュなランニングアパレルに身を包み、夜の街を駆け巡っている。ファッション業界関係者を中心に、モデル、広告代理店勤務、コンサルタントと多種多様なメンバーが集まっており、ランニングレベルも様々でそれぞれのペースで楽しく走ることが基本だが、ハーフマラソンで100分を切るメンバーが少なくないように、最近走力レベルが急速に向上。単なるファッション重視のランニングチームではなく、走ることに対して真剣に取り組んでいることを証明している。
http://www.athleticsfareast.com/
Facebook Instagram

2017 年 4 月 のアーカイブ



BTGTYO 2017 Day 3

[17.04.10]

”BTG TYO 2017” DAY3

February,26.

自分が走るわけでもないのに、そわそわしながら迎えた当日。

今年からコース変更もあり、応援は18kスポットと33k & 38kポイントの2ヶ所で後半の33kがメイン。

メンバーから私設エイドを託された筆者は18kポイントも応援へ!

スタート時刻には森下駅周辺に到着するも、すでに応援の方達で沿道はいっぱい。

東京マラソン、すげぇ。

 

この日のためにダウンロードした応援naviと睨めっこしながら待つ事、1時間ちょっと…。

トップランナー達がやってくる、超速ぇぇ!

『設楽がんばれ!!』

友達でもないのに呼び捨てで応援する筆者。

これが東京マラソンマジック。

(案の定、興奮して写真は撮り忘れ)

 

つづいて、女子のトップと男性エリートランナーの集団!

じつはこの中にAFE crewが居たのだが団子状態で分からず…

しかし、応援naviでこの中にいる事は分かってたので兎に角さけぶ!

おそらく、この日GYAKUSOUのウェアを着た選手の中で最速だったはず。

もう、興奮しかねぇ。

 

その20分後くらいに、いよいよ私設エイドをお願いされたメンバーが!

Processed with VSCO with e6 preset

 

 

 

 

 

 

ちょっと辛そうな表情だが、まだ余裕がありそう!

この日に合わせて頑張ってきたのを知っていたので早くも涙腺に異常をきたす筆者。

(友情・努力・勝利のジャンプ世代)

無事に渡し終えて、すぐさま33kポイントの三田へ移動!

 

ここで海外クルーと、合流!

応援も最高潮に!

このような時に思うのが海外クルーの応援のウマさですね。

はしゃぐのに馴れてるw

 

ここではお決まりのハイファイブでお出迎え!

ランナー達も30kを超えて辛くなってくる頃だが皆んな笑顔でハイファイブ!

 

Photo 2017-03-08 14 19 02 Photo 2017-03-08 14 18 27 16903471_10206685010203280_8866171390478307100_o 17017214_10206685021323558_8665897954504871827_o 16836636_10206685018843496_2575648008724796669_o 17015802_10206685025883672_7261617422063032739_o 16836696_10206685025923673_1649416112143237135_o 16992388_10206685109405760_1070946127408525766_o 16998009_10206685107165704_5643102243260886268_n 16903556_10206685108365734_5334718841635763864_o 16836338_10206685110125778_4283433897050593984_o 16836537_10206685106405685_4715837027684448849_o 16904963_10206685115925923_8784190495978236980_o 17015738_10206685116605940_8647338900080210879_o

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

超素敵やん。

(2度目の涙腺崩壊を迎える筆者)

 

続々とやってくる海外クルー達も無事に応援できて一安心。

コースが、フラットになった事もありPBを更新したクルーが続出!

 

そしてこのハッピームードのまま、アフターパーティーになだれ込む最高のバイブス!

いよいよ、BTGTYOもクライマックスへ!

こちらはVideographer : @iori_matsudaira 氏のMovieでお楽しみください。

みなさん、3日間お疲れ様でした!!

また来年も盛り上げましょう!

 

 

 

 

Instagram

DO NOT BLAME OTHERS BUT YOURSELF

AFE TOKYO

#BRIDGETHEGAP #CREWLOVE #BTGTYO2017

http://www.athleticsfareast.com/

”BTG TYO 2017” DAY2

[17.04.07]

 

”BTG TYO 2017” DAY2

February,25.

ブログ大変遅くなって申し訳ございません。

快晴に恵まれた、2日目、

SHAKE DOWN RUNからのブログをお届けいたします。

 

 

1) SHAKE DOWN

(EN ROUTE GINZA)

IMG_8512
IMG_8292
皇居などを巡る約7kを走り、
東京マラソンのゴール地点にて記念撮影。
“Run”を駆け橋に、同じ時間を共有できることは、最高の瞬間です。
IMG_8311
こちらはムービーです。
Videographer : @iori_matsudaira

2) TALK SHOW
(Apple store Ginza)
昨年6月に行われたWWDC16 Apple Watch OS3発表でも登壇していた、
Apple Fitness & Health Technologies担当 開発責任者
Jay Blahnik氏をゲスト司会に、
AFEメンバーとのTALK SHOW。
IMG_8302
”テクノロジーを活用してマラソンに挑戦しよう”と題し、
Apple WatchをRunで使用したら。
メンバーの普段聞けないRunへの姿勢。
明日に迫った東京マラソンへの意気込み。等
今までと、これから。
Runを軸にJay Blahnik氏と共有した。
(TALK詳細)

IMG_8298

3) PARTY
(PIZZA SLICE 2)
東京マラソンを走るメンバーはもちろんのこと、
応援メンバーもソワソワしてしまうほど、
自分が思っている以上に緊張が治まらないんですよね。
これが”良い緊張感”というものなのでしょうか…
みんなでpizzaを囲んで、短い時間でも一緒にいることで、
力となったことでしょう。
IMG_8530
次回のブログはいよいよ、
祭典。
Tokyo Marathon 2017
to be next..

image

 

 

 

 

Instagram

DO NOT BLAME OTHERS BUT YOURSELF

AFE TOKYO

#BRIDGETHEGAP #CREWLOVE #BTGTYO2017

http://www.athleticsfareast.com/